« July 2013 | Main | July 2014 »

コカンセツよりダイエット!

おひさしぶりです。
もともとコカンセツの記憶(記録)のためにはじめたこのブログですが、なんだかわからなくなってきました。気がつけば一年近く放置。。

世の中の流れがFB等へ移ってしまって久しいけれど、やっぱりこういう日記も捨てがたい。と思って戻ってきました。いつまでつづくか分かりませんが、私自身の記憶のためなので、そんな言い訳めいたことを書いてしまいます。

さて、個人的トピックスとしては、

・筋トレはじめました
・ダイエットはじめました

という二大計画が進行中ですが、なかなか成果が現れません。
筋トレは、トレーナーをつけて頑張って、もう一年以上になるのに上半身(とくに腕)だけが立派になるという…(涙)肝心の下半身は、ふわふわのゆるゆるです。やっぱり不得意部門は身にならないのでしょうか。そういう問題ではないのかもしれませんが。

「あなたの不調の原因はすべて肥満です。今すぐ10キロ痩せなさい」

と一刀両断され、ようやく重い腰をあげたダイエット。先生によれば、身長147センチのわたしのあるべき体重は34~44キロだそうです。果たして40キロそこそこの頃、元気ハツラツだったかというと、虚弱体質だったような気がしますが、これってやらないための言い訳に過ぎませんね。現在のBMIは24ですが、体脂肪率が30%と高いのでダメダメです。

「大人にお菓子はいりません」

お菓子は捨てる。買わない。ご飯は食べない、飲まない(わたしは幸いなことに下戸です)おかずはこれまでの6割で、まずは標準体重(最大46キロ)に戻すことを厳命されました(10キロやせなくってもいいらしい…ホッ)もちろん、M先生ではありません。初対面の名前もよく知らないお医者さんにです。「診察室○番へお入りください」で表札?もなく、会計時に予約票をいただいて、初めて先生の名前を知らされる。って、どうなんでしょうか?

というわけで、あれからずっと眠いわたしです(お腹が空くと、不機嫌になって、眠くなる体質です)
ちなみにこのダイエットは一生涯続くので、リバウンドはしないそうです!(理論上は)
もうこの病院はやめたい。と心底思ったのですが、これまでの主治医から紹介されてしまったので、もう戻れません(大泣き)愚痴ってしまってごめんなさい。

コカンセツよりダイエット!な日々をお届けしました~(T_T)

| | TrackBack (0)

« July 2013 | Main | July 2014 »