« December 2010 | Main | February 2011 »

されど新年会

今年はいつになく新年会がたくさん。
新聞バッグのグループ、高知つながりの会、コカンセツの先生を囲むハーレム会、都橋、カイシャの前身のOB会まで盛りだくさん。どれもたいそうな会ではないけれど、リアルな会っていいですね。わたしの中では、twitterって話の糸口のようなもの。それだけじゃ完結しない、あると便利なときもあるって感じです。明日も明後日も楽しみですが、問題も。それはついついしゃべり過ぎて、食べ過ぎてしまうこと。話すこと、食べることはいっぺんにできないはずなのに…ただいま人生最大級の体脂肪率上昇、体重増加期を迎えています。月末の人間ドックが恐ろしいです。苦あればラクあり。じゃなくて楽あれば苦ありか~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あけましておめでとうございます

2011年の年明けは、横浜の自宅で迎えました。

さて、昨年のことなどを振り返ってみれば、四万十川新聞バッグが大人気。友人とコンビを組んで、小学校へ出前授業に出かけたり、10月に四万十で開催された新聞バッグコンクールや新聞バッグ学校など、楽しい行事が盛りだくさんでした。夏には、本場高知でよさこいを踊ったりの大活躍。もっとも、参加したのが東京お台場のチームだったので、本番はたった1日限りの初体験でしたが、それなりに練習も大変でした。ドリーム夜さ来いチームの皆さん、本当にお世話になりました。本場のよさこいチームのことを思うと驚くばかりです。本当に本当に大変ですから。さらに龍馬伝やであい博などもあり、まさに高知ブームの一年間でした。来年も続くのでしょうか?

このほかにずっと続けてきたのは、地図のいろいろ、まち歩きと「場」づくり。「場」の舞台となっているのは、野毛・都橋の「はる美」、7年目に入りました。バー営業そのものはぼちぼちですが(汗)、似顔絵バーや、「リバーサイド・ステーション」も開局し、毎月第4木曜日には都橋からダラダラと生放送を行っています。ダダ漏れというそうですね。

なんだかんだと俳句もまだ続いています。披露できるような句はなかなかできませんが、想像力をはたらかせることで、毎日の生活が豊かになります。

とりとめもなく並べましたが、今年も全部続けていきたいことばかり。あ、書き忘れました。万歩計をつけて歩いています。体組成の測れる体重計も買いました。目標は1割減です。がんばります。

最後に。twitterもはじめました。 @norisuket

  
  2011年をよりよい年に!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »