« June 2007 | Main | August 2007 »

丘の上で同窓会

丘の上の病院でプチ同窓会~~実は6か月毎の検診。
おばちゃんたちは相変わらず賑やか。この疾患は一生ものだし、もしかしたら「患者の会」とか言うべきなのかも~、それにしては超元気過ぎ。あまりのかしましさに、男性患者さんが思いっきり引いていた…ここでの男性はマイノリティの寂しさを味わわされるのです。おばちゃん天国。

半年ぶりのハーレムの主(笑)、Ⅿ先生はまたしても不似合いなロン毛(実は忙しくて行きつけの床屋さんに行けないらしい)…開口一番、
「おばあさんの骨盤になっちゃったね~~!」(←明るく)
「?!?!」(←激しいショックにボー然)
「骨盤の穴が大きくなってるでしょ」
「え~~っ!!!ち、縮んじゃったとか…」
「そうじゃなくて、姿勢が前かがみになってて…」

年寄りになると前かがみの姿勢になって、骨盤の穴が大きく写るようになるそうなのだったのだった!!
さっそく背筋を鍛える体操のご指導。机に手をついて足を後ろに上げる、それだけのことが結構大変。
いや~、でもそれってポーズをつけられた時のままですから。足を内股にして下を向いた瞬間に、「はい、息を止めて~」って言われたんだも~~ん!!(怒)今度はそっくり返って写ってやる~~!(←たぶん忘れる)

診察の結果は、変化なし。「痛くなったらすぐに電話して」と、次の同窓会(笑)の予約をして、ついでに術前、術後、現在のX線写真をデジカメで撮影していただいて終了。たくさんのフィルムの中から、労をいとわずベストな1枚を探してくださったⅯ先生と看護師さんに感謝。

ロビーで偶然、ATOM君にバッタリ。彼も何気にロン毛。散髪嫌いで3か月に1回って言ってたし、変わってないのね(笑)次回の手術時には指名するのでリハビリよろしく~!!そのころは新しいリハビリ棟で。と思っていたら、何やら出土したらしく、発掘調査の真っ最中。いつまで続くことやら。

そうこうしているうちに、婦長さん(看護師長さん?)にもバッタリ。Ⅿ先生の手術、今や1日4名の量産体制。昔は3名だったのに、売上3割アップ?!(←うらやましい…)

いずれにしても、皆さんお元気で。また来年~~!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カチッと

ゴッドハンドに「カチッと」手首の関節をはめ直してもらいました。スッキリ。
突き指よりも手首のほうがまずかったらしいです。亜脱臼寸前。後はPCを控えるだけ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »