« November 2005 | Main | January 2006 »

雪景色

のぞみ号京都到着10分前の雪景色。寒そう〜。051228_1312001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーチョキパー

12月27日(火) グーチョキパーとアタマの筋トレ
元気良く口ジャンケンの声が聞こえる事務所の一角、まぎれもない上司の声。「だ、大丈夫なのか~~」と思っていたら、巷で流行のニンテンドーDS『脳を鍛える大人のDSトレーニング』で脳年齢チェック中だったのでした。あ~~、ビックリ。自分を捨てなくては脳のトレーニングはできないらしい…(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歌会始

12月27日(火) 歌会始の儀にご招待とは素晴らしいですね
母からのメール。来年1月12日の『歌会始の儀』に招待され、歌が詠み上げられる入選者に縁者の方が選ばれ、26日の朝刊に大きく取り上げられたとありました。さっそくネットで確認。素晴らしい!!記事も写真もとっても素敵です。何たる違い!母よ、これで先日の不肖の娘の記事も、親戚中の記憶から抹殺されることでしょう。あ~、よかった!!本当におめでとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Happy Holidays

12月25日(日) まずまずのHappy Holidays!!
三連休の最終日。人生最早で年賀状を出すという快挙を成し遂げ、そこそこ休養もできたし、まずまずのHappy Holidaysでした。食生活的には恵まれなかったけど、水曜日から取り戻すぞ~~!

夕方出かけた横浜橋、食料品店は完璧にお正月へシフト。かまぼこ、伊達巻、きんとん、黒豆、鮒の甘露煮。隣の店先では韓国の餅(トッポギ?トッポッキ?)の甘辛唐辛子煮込み。真っ赤にグツグツ地獄鍋状態。漬物屋で定番の枝豆(←大好物!)も忘れずに購入。頭の上にはトナカイの電飾が光り、音楽はジングルベル。いまはいつ?ここはどこ?
そんなこんなで気がつけば、今年最後の週に突入しました。あと2日でふゆやすみ~じゃない、オトナになったら年末年始休暇。なんてつまらないネーミング!ド~ンと2週間ぐらいふゆやすみが欲しいっす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年賀状ソフト

12月24日(土) 年賀状ソフトにビックリ仰天!
おとといようやく買った年賀ハガキ。何でも『年賀状早出しキャンペーン』とやらがあるそう。24日までに出せば、なんちゃらかんちゃら…でおトクです、と言われても、と~~~っても無理。

文面はアレ。恒例の『あのあの放談』です。オットの母にはあまりの馬鹿さかげんに『出してはいけません』と禁じられております。陰でコッソリ継続中(汗)なんとか『放談』を終え(笑)、印刷開始。サクサクッと排出されます。やるじゃん、プリンタ。後は宛名を書いて出すばかり。前途は明るいっ!!

ところがここからが大問題~~!!いただいた年賀状の大捜索が待っています!この狭い部屋のいったいどこに隠せるんだろう?!と、探し物のたびに不思議に思うのですが、今回もたっぷり1時間(ああ!)
発掘された年賀状を元に住所録の更新。実は去年の『●王』、データが読み込めず(あああ!)どうやら住所録データも壊れているらしい…(あああ!)

しか~し、この非常事態に備え、昨日小1時間かけて、『筆●め』をダウンロードしておいたのです。他のソフトのデータも読めるという、その真偽のほどは?!(フッフッフッ…)
あっけなくインストールも終わり、ほどなくパソコン中の住所録の検索を開始。いくつかのデータ名が表示され、『読み込んでもよろしいか?』と聞いてきました。『もちろんいいとも~!』かくして、昨年までの住所録が『●まめ』データで復活です。スパイソフトってこんな感じ?怖いけど、凄い~~!!

住所録の更新も終わり、いよいよ最後の作業。印刷前に一枚ずつレイアウトチェック。ベストではないけれど、まあよしとしておこう、という程度でプリント開始(←疲れちゃったので)200枚余を1枚の失敗もなく完了とはわれながら天晴れ!(←自画自賛)いいえ、ソフトのおかげです。年賀状ソフトさまさま。

驚愕のおたすけ年賀状ソフトはコチラ
ココならキャンペーン中、3ヵ月利用の限定版ながら1,575円。超おすすめ!!ポイントも使えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンタさん

12月21日(水) サンタさんお願い!!
ネコさんからのクール便の電話を受けて、超特急で帰宅。差出人は弟。「あら~!珍しい~~」福岡から明太子が届きました。「明太子だあい好き~」と思ったのも束の間。
もしかして、ひょっとして、今週末はクリスマス~~?!?た、た、た、大変!!大人しかいない我が家では、クリスマスって言ってもねえ…それよか年賀状。などと、すっかりクリスマスをすっ飛ばしていたのです。が、甥っ子たちは楽しみにしているクリスマス!こんなおばちゃん達でゴメン。サンタさ~~ん、何とか間に合うように頼みます~~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しめなわ飾り

12月18日(日) 毎年恒例!しめなわ飾りを作る会
ことしもしなめわ飾りをつくる時期になりました。羽子板市と前後した土日に友人の実家で、手を動かしつつとりとめのない話などするまったりとした午後のひととき。近頃流行っているという『刺繍カフェ』の和風版?おやつだってお汁粉とみかん~お約束どおりです。
材料はしめなわ1本、若松2本に際物屋(きわものや)※さんで仕入れてきた縁起物一式。友人がぜ~んぶお膳立てしてくれるので手間いらず。私たちはお好みで飾り付けるだけ。とは言うものの、かれこれもう10年近く作っているわけだし、もしも熊手作りのバイトがあれば、全員経験者で即採用か?!(笑)
しめなわ飾りが出来上がると一気にお正月気分。3連休は年賀状書きで満場一致。どうしたクリスマス?!

 ※際物屋=季節の行事・伝統の行事・人生の節目の行事などの限られた時季にだけ商品を作って販売する商売。お節句、結納、灯籠、お祭り提灯や縁起物などを扱っています(だそう)

simenawa_051219

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12月11日(日) 吉祥寺は雪がチラチラ
吉祥寺シアターの帰り、駅南口のハモニカ横丁を見学。閉まっている店がほとんど。日曜日の晩だからでしょうか。クルマだったのでパスタ屋に入りました。いかにも若者チックなセンスのこぎれいな店。私たちカンペキにダブルスコア(!)豆腐とアボガドのサラダは美味だったけど、アボガドじゃなくて『アボカド』だよ~って言いたかったし、パスタソースは何かが一味足りません。しいて言えば給食の味、かな?この味が若者たちをひきつけるのか?ジェネレーションギャップひしひし。
店を出たら、雪がチラチラ。武蔵野は寒かった~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベルばら

12月6日(火) ついにベルばらまでがあの番組に!
通りすがりのテレビ番組に見た『プロジェクトえ~っくす!』なぜ宝塚?途中からだったので、内容はよく分かりません。榛名由梨さんの「ひゃぁ~、きゃ~、ぐぁ~とか凄かったですよ~」というコメントが印象的でした。かつてのオスカル様、アンドレ様もただの関西のおばちゃん。
その昔、ベルばらを学校の団体鑑賞で見ました。なぜ宝塚?お嬢さん学校だったのね~(笑)全然全く覚えていませんが、どうやら安奈淳と榛名由梨だったらしいです。ファンの皆さんごめんなさい。
来年はMA(マリーアントワネット)が上演されるし、NHKもタイアップなのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メッセージ

12月5日(月) メッセージいろいろ
「お客さまのおかけになった電話番号には、お客様と通話できる通信機器が接続されていないか、または故障中と思われます」
初めて聞いたこのメッセージ、ご丁寧にありがとうございます。でも私はいったいどうしたらよいのでしょうか。
FOMA(←一応イニシャル)の留守電、「…テレビ電話の場合も音声のみのお預かりとなります」って毎度毎度聞かされるのも、テレビ電話じゃなくて悪かったねっ!と心が波立つのであります。
どちらも私をいらだたせるメッセージでございます。
どうせなら「ただいま不携帯のため電話に出ることができません」のメッセージサービスをお願いしたいものです。本日も不携帯。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンマーメン

12月4日(日) こんな冷たい雨の日にはサンマーメン
昨日は、いえ今朝まで忘年会。三次会ではナースも出現!!もう実在の人物としか思えません。M穂さん、サイコー!!夢に見そうです。次回の入院の際には、ぜひ搬送付き添いをお願いしたく。

で、起きたのが昼近く。フレンチトーストを食べて、ダラダラとフォトアルバムをアップして、近所の中華屋さんでサンマーメン。もやしの入ったあんかけラーメン、とでもいいましょうか。横浜じゃポピュラーです。猫舌なのでいつもは敬遠しているのですが、こんな冷たい雨の日にはピッタリ。おば(あ)ちゃんが作るなつかしの味。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サスティナブル

12月1日(木) サスティナブル建築についての考察
持続可能な建築物、そういった建築に関する考え方をサスティナブル建築というそうです。そもそもサスティナブル(sustainable)とは、継続可能とか維持できるといった意味です。サスティナブル・デザイン、サスティナブル・ビジネスなどが来つつある中、「サスティナブル」について宿題を出されたオットは、答えに窮して、新宿の小学校を題材にしました。題して「街の記憶」明日まで東京駅北口ドームに晒されています。原作料弾んでねっ(笑)
sustainable1_051201←もしかして100年前からサスティナブル建築な電話局舎たち。京都の新風館(大正末期)芦屋モノリス(昭和初期)
今話題の建築物とはある意味対極ですね。sustainable2_051201


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »