« April 2005 | Main | June 2005 »

あれから2カ月

5月31日(火) あれから約2カ月経ちました
4月の転倒事件から約2カ月が経ちました。経過観察中だった頚椎捻挫は、怒涛の忙しさで肩こりなのか、眼精疲労なのか、はたまた腱鞘炎なのか、「切り分け」ができません。
この前の診察でM先生から、気が済んだら、いえ、気が向いたら終了の電話くださいって言われていたので、そろそろ2カ月だし、通院も面倒臭いので「終了」にしました。
たいした怪我じゃないとはいえ、この2ヵ月間、先方(分かりやすく言えば加害者ですね)の保険会社から連絡があったのは最初の2回だけ。こんなものでしょうか?交通局からも1回電話があっただけ。立替金もたんまりとあるし、そろそろ精算しないと~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

栄養補給

5月27日(金) ランチで栄養補給
風邪っぴきとどうにも苦手な文語体なんちゃって作文に苦しんでおります。jinka_050527
添削に次ぐ添削でヘロヘロ~。早くスッキリしたいです。せめてランチで栄養補給。
ヅケになった赤身の上にはトロステーキが大根おろしでサッパリと。赤身派の私にも大層美味でした。
銀座8丁目の「神火」(JINKA)のトロステーキ重1,260円也。銀座7~8丁目あたりの店はランチ以外で行ったことがありません。「暗くなったら怖い~」と思わずつぶやいたら「そんなことはありませんよ」と大将。
(お付きの方とか、スポンサーとか、いないんですけど~~)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

優雅な朝

5月25日(水) 優雅な朝のそのわけは
横浜駅に着いたら構内騒然。機動隊員の出動に、もしやテロ?と思ったら…
信号故障で東海道線と横須賀線が早朝から止まったまま。振替輸送の京急も東横線も騒乱状態。君子危うきに近寄らずがよろし(汗)
羽田空港へバスという裏ワザを思いつきましたが、一介の事務員にそこまでの急務はあるわけもなく、イタリア街でティータイム。結構優雅な朝かもしれません(笑)
オシャレなカフェはおじさんの仕事場と化していました。携帯電話で怒鳴るなおやぢ~!
結局2時間遅れで出勤。本日影響を受けたサラリーマン全体での経済損失は…などと考えてしまったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

夕立

5月24日(火) 今日も激しい夕立
東京の都心部では、今日も激しい夕立がありました。昨日は夕立があったことすら知りませんでした。そのころ私は、お客さんが一人もいない西友のインテリア売場に不振を抱き、これまた5~6人しかお客さんの姿を見かけない食品売場で、潰れちゃうかも~と心配し、キネカ大森でプライベートシアター気分で『インファナル・アフェアⅢ』を見ていたのでした。それもこれも大雨のせいだったのですね~、たぶん。
激しい雨脚を見て、ニッポンも東南アジアなんだなぁ!と確信。毎日シャワー(スコール)が当たり前になる日も近い?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソフトクリーム

5月21日(土) 忘れじのソフトクリーム
T病院で診察。足じゃなくて首(頚)の方です。風邪気味のせいか首から背中にかけて不快感でバリバリ状態。風邪だか捻挫だか分からないため治療継続。「もういいと思ったら電話ください」とM先生。ちょっとだけユルイ感じなのは、目の前にレントゲン写真がないせい?!(笑)

nous_voila_050521
尾山台駅近くのビストロ ヌジ・ヴォアラでランチ。いろいろな野菜がふんだんに使ってあって、火加減がこれまた絶妙。難を言えばNous voila…読めません(泣)
softcream_050521デザートはひなびた一軒家でソフトクリーム。さっぱりとした甘さがたまりません。ヌジ・ヴォアラのすぐそば、ソフトクリームの看板が目印!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

事故現場

5月19日(木) 事故現場近くのバスの中で
国道1号線浜松町の交差点、乗っていたバスの目の前で交通事故発生。後に新聞で男性が亡くなったことを知りました。
当然のことながら、バスはその場に停車。ちょうど通勤の時間帯とあって、すぐに車内は騒然とし始めました。会社に遅れる、待ち合わせが…とにかく皆さんお急ぎのご様子。運転手さんに罵声を浴びせるオヤジ、交差点のバスから強行脱出を試みるオバサン(←運転手さんに止められましたが)
やったのはこのバスじゃないから、関係ないから、急いでいるから、とにかく早く運行を再会しろ!と口汚くののしる人たちの多さには驚きました。急いでいるなら別のバスに乗り換えるよう案内があったにもかからわず。
目先の損得しか考えられない人たち。想像力の貧困。腹が立つやら情けないやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

避難袋

5月18日(水) 避難袋ってそういうものでしたか
職場で避難訓練がありました。『避難袋』って、イザというときに持って逃げるものかと思っていたら…中に入って逃げるためのものでした。正しくは『垂直式避難袋』といいます。地震や火事の時には、窓から大きな芋虫のような袋をズド~~ンと投げ下ろし、らせん状になった中袋の中をグルグルと滑って地上へ脱出!
HPのモデルのおねいさん、ずいぶん高いところから脱出しようとしています。大丈夫でしょうか?しかも笑顔で着地。実にウソっぽいです。
今日の実演は、強風のため中止になりました。有事の際にはたぶん使えないでしょう。
今どき窓が開くオフィスビルって珍しいです。平面図の中には『煙突』『押入』もありました。さすが築50年。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぼろぼろ

5月17日(火) ぼろぼろぼろぼろ…
ついに咳止め液に手を出してしまいました。口から内臓が出ちゃいそうな時はシロップに限ります。やっぱり『リン酸ジヒドロコデイン』が入ってないと~!鋼鉄の胃が痛かったのも、実は横隔膜の凝りだったみたい。このところ風邪を言い訳に、筋トレもさぼりっぱなしだし、少しは腹筋の鍛錬になったでしょうか~~。
体調もぼろぼろですが、事務員のお仕事のほうも、ここへ来ていろんなことがぼろぼろ~。クスリの力で異次元へワープだっ~!(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シッタカ

5月16日(月) シッタカ貝って知ってる?
shittaka_050514そごうの地下で「しったか」(天然)三重県産を発見しました。
たぶん、高知では「マイゴ」っていう貝だと思います。サザエの超小型のような巻貝です。
魚屋で買うもんじゃありませんが…(そのへんの磯にゴロゴロしています)大量の売れ残りが不憫で買ってしまいました。塩茹でして食べます。昔の子どものおやつとか酒のつまみです。

・・・と思っていたのに!!ネットで調べたら、観賞用らしいです。。。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

壷料理

5月15日(日) 滋養と美容に壷料理(HOTPOT)
肌寒い1日でした。くもりのち晴れのち土砂降りにビックリ!!
『壷料理』を試してみました。知らないで入っちゃったんですが。
中国四千年の歴史とか、揚子江とか、食べるエステとか…『壷』の中に食材を入れて蒸したスープです。お上品サイズの壷料理の他には、点心とデザートのみ。小じゃれた店内は上海の新天地あたりの店のよう。カップル度高し。隣のテーブルに、おばちゃん思わず耳ダンボ(笑)
香港の『お妾さんのスープ屋レストランチェーン』みたいなものかと思っていたら違ってました。スープストックトーキョー(Soup StockTOKYO)とも違います。そのわけは…美味しかったのですが~、カラダにも良さそうなのですが~、スープを飲んで、「さあこれからっ!」の後に続くものがなく、欲求不満。こんなの食事ぢゃないっ!!大食らいの私には向きませんデシタ。ほんのおやつ。

美美壷壷(BIBICOCO)、実は崎陽軒!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

深夜のファミレス

5月14日(土) 深夜のデニーズにて
お仕事のお仕事の後、夜お茶に本牧へお出かけ。12時を回っているし、カフェはクローズ。飲酒系のお店はどちらも煌々と明るく、道の両側にギッシリの路上駐車の人たちはどこにいるんでしょうか~?
目の前のデニーズへ。「ゲイバー雅子」へ繰り出した金曜日のママ達とは何たる違い~~!(笑)
大賑わいの深夜のデニーズ。駐車場にはミニ(新しいマッチョなミニ)がい~っぱい。ミーティングってヤツでしょうか。ネットつながりっぽい感じの若者たち。禁煙席と喫煙席に分かれて集っていましたが、こういう場合、どっちかに統一しません?どうでもいいけど~(←おばちゃんのひとりごと)
そういえば、毎年恒例の軽井沢~白根山~草津のシトロエンのミーティング、今年はお休み。シトロエン乗りの超ヘンテコなおじさん達に会えないのは、ちょっと残念です。唐突ですが、マークⅡのミーティングって存在するんでしょうか?ミーティングって、きっと共に辛苦を分かち合うとことに意義があるんですよね!マークⅡじゃダメじゃん。ああ、シトロエン愛好家の苦難は深く、結束は固い!(ような気がします。他人事ですが…)

夜食にロメインレタスとベーコンエッグのサンドイッチ、906キロカロリー。寝る前に筋トレしなくちゃ~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

絶妙のタイミング

5月13日(金) 絶妙のタイミングで届いた送りもの(←誤字ではありません)
「もう帰ろっと!!」と思った矢先にメールが届きました。絶妙のタイミング!!
指令です。ネットからダウンロードしたpdf文書には、たんまりと校正が詰まっています。素晴らしいっ!(←ヤケクソ)
仕方なく残業です。得意の「とりあえず!」攻撃でいいかげんな原稿を入れたので真っ赤です。ごめんなさい。
でもしかし、私の返事を受け取った担当さんは明日も明後日もその次の日も、きっとたぶんお仕事です。季節労働者は辛いです~~。早く夏休みにならないかなぁ…(遠い目)

雑談倶楽部の盛況をお祈りしています~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

真っ白け

5月12日(木) 忙しくて真っ白
GWにたんまり休んだツケがドッカ~~ン!と来ました。ああ、このまま押し潰されてしまいたいです(笑)そうもいかないので、ひたすら文語調文書入力マシーンと化しています。ふと手帳を見たら真っ白。病院とマッサージの予定だけ。4月とは別人のよう。あああ~~ん、悲しいようぅ~~(泣)

・・・とか心の中でつぶやきながら「株式等の取引に係る決済の合理化を図るための社債等の振替に関する法律等の一部を改正する法律」であります。などと入力するわけです。

どこが合理化を図るためなんだっ?!名前長すぎ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご開帳

5月11日(水) いざご開帳~~!!
傷口のガーゼをはがしてご開帳。 

「ん?ん?ん?」 古傷の上に新しい傷がふたつ。

なんとなく、うすうすは知っていたのですが~~。たしか傷はひとつのはずでは?ねぇ、Kセンセイ。だから電光石火で?!(←そんなわけはないと思いますが)とりあえず傷口は閉じています。糸も切ってもらったみたいだし。傷跡は全長12センチぐらいです。自然消滅するのを待つばかり。

コラーゲン摂らなくちゃ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これにて終了

5月10日(火) 一連の大事業が終わりました
いつもより1時間も早起き。
朝8時半に病院に行くため、決死の覚悟で超ラッシュの東横線に乗りました。
ううっ、押されるとホチキスの針がくいこんで痛いっ…(涙)

処置室で、まず抜鉤(ばっこう)。
立ったままホチキスの針をほじくり出すわけですから、痛くないわけがありません。麻酔なしで留められたことを思えば。
続いて抜糸。鋏で糸を切って肉にくいこんだ糸をピッピッと抜いていきます。やっぱり痛いです。うっすら涙。

「きれいに縫ってありますね~」
とか言いつつ、電光石火の速さでガーゼを当てられました。ピッ!終了。
なんで見せてくれないの~???
明日のお楽しみ。

次は7月に1周年記念の検診です。

---

恒例の『T病院コンサート』のお知らせ

5月21日(土) 13:30~ 2階講堂 どちらさまも入場無料
うた 田中星児 ピアノ 有本さやか

田中星児さんって、あの田中星児さんです。
もうかなりのお歳なのでは…イメージはそのままだけど(1947年生)
曲目がい~~~っぱい書いてあって、最後はビューティフルサンデーの大合唱だそうです。
ちょっと見たいかも~~、おっ、ちょうど交通事故の診察日なのでした(!)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

GW最終日

5月8日(日) あっという間にGW最終日
GWのお休みも今日でおしまいです。これから何を励みに生きていけばいいのでしょう…しくしく。
なんて言ってる場合じゃありません!明日からは仕事に生きるのですっ!!
カイシャに行けば仕事てんこもり~。具体的には思い出せませんが(笑)

それよりも何よりも、風邪治るのでしょうか?いや、治さねばっ!!
愛用のヴィックス ヴェポラッブをタ~~ップリと塗って寝ます。臭くてごめん~~~。

これって「ぬる・吸うかぜ薬」だったのですね。お湯に溶かして「吸引」するとは!!
鼻づまりもスッキリ!レッツ吸引!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜日の憂鬱

5月7日(土) 土曜日の朝早起き必須な理由
横浜市全域でゴミの分別収集が始まって1カ月。何でもかんでもオッケーだった頃がウソのよう。
市民の皆さん、ゴミ正しく分けていますか?
なんとも悩ましいのが「プラスチック製容器包装」

容器包装とは? 横浜市資源循環局サイトから抜粋
 →商品を入れたもの(容器)や、包んだもの(包装)であって、中身の商品を取り出した(使った)後、不要となるものをいいます。

「商品」を包むものなのね?で、プラスチック製容器包装のマークがあるものが対象なわけね?

さて、ここで例題です。
『ヨーグルト(3個入り)ごみの分け方』 横浜市環境事業局(現資源循環局)パンフレットより抜粋
 容器(紙製)→雑誌・その他の紙
 容器(プラスチック製)→プラスチック製容器包装
 フタ(銀紙)→家庭ごみ
 下部台紙→雑誌・その他の紙
 包装フィルム→プラスチック製容器包装
 店でもらったスプーン→家庭ごみ
 店でもらったスプーンの包装→家庭ごみ※もらったスプーンは、商品ではないため(→容器包装ではないらしい)

謎です。
たしかに添付のスプーン&包装は、たとえプラスチックでもマークはついていません。が、どう見ても材質はプラスチックだし~。おまけのスプーンだって「商品代金」の一部に入っていると思うのですが~。

スーパーのレジ袋も、タダでもらったものは「プラスチック製容器包装」で、購入すると「家庭ごみ」
そのココロは、購入すれば「商品そのものになるため」
ラップだって、「どこで巻かれたか」それが重要!(ゴミ分別辞典参照)
ゴミを出すのにいちいち出自を明らかにしなければいけないなんて~。

分別一覧表によれば、ファクシミリは「家庭ごみ」(ただし50cm以下それ以上は「粗大ごみ」)どうして「燃えないごみ」じゃないの?焼却しちゃうの?理解不能。この一覧表、制定の苦労がしのばれます(苦笑)

それにしても「プラスチック製容器包装」の多いこと!なのに収集は週1回。しかも土曜日。
早起きしてゴミ出し。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイランドホテル

5月6日(金) ハイランドホテルで静養
kawa_050506一夜明けて仙石原のホテルにて。
心配していたような変貌はなく、のんびりと読書&お散歩。
シンプルな大浴場も変わらず(←もの足りない方も多いことでしょう。でも私は好き)
変わらないのはレストランの彫像。よくあるギリシャ彫刻風青年の胴体部分の裸像。それだけならなんてことはないのに、プラスアルファのゲージュツが気になって気になって~。腰には何かを隠蔽するかのよう巻かれた青い布。肩には青い角材。その唐突さに食事中もついつい目線が。しょせん、私には理解できないゲージュツの世界なのかしらん。

くだんの芸術を眺めつつ朝ごはんをいただき、庭を散策。川沿いのしゃくなげには蜜を吸う小鳥。どこからか合唱の声が聞こえ、まるで映画みたい~~と、感慨に浸っていたら、歌声は突然「オンリーユー~♪」
一瞬にして世俗の世界へ引き戻され。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

転地療養

5月5日(木) 転地療養に箱根へ
風邪がなかなか抜けません。なので転地療養と称して箱根行き。
天気もいいし、箱根駒ヶ岳でピクニック~♪cablecar2_050505cablecar_050505
駒ケ岳に上がるには二通りの方法があります。王道のロープウェイか、背後からのケーブルカーか。登山という選択もありですが、半病人はコッソリと裏口から頂上を目差します。乗客もほとんどいないケーブルカー、今年8月末の廃止が決まっています。山頂駅も朽ち果てるにまかされ、残り3カ月どうぞご無事で~、と祈らずにはいられません。

山頂は風もなく穏やか。芦ノ湖を見下ろす芝の上でさっそくお弁当。いつもの超簡単メニューながら、本日のパンは一味違う(はず)

ドライブの途中、富士屋ホテルのベーカリー「ピコット」でパンを仕入れようと思い立ちました。あいにく駐車場はいっぱい。されどパンは買いたし…仕方なくホテル玄関へ。
「お食事でいらっしゃいますか?」「パ、パンを買いたいのですが~」「お車はこちらでお預かりいたします。お名前を」「○○です」パンを買うのに、いちいち名乗らなくちゃいけないのか~。
「ホテル内へのご用はございませんか?」「パンを買うだけです」「それではお車を下にお回しいたします、キーを」バレーパーキングのパン屋?恐るべし老舗ホテル!
汗をぬぐいつつ、ヨロヨロと「ピコット」へ到着(階段を下りただけ)
市価の3倍の高級パンを前に悩んだ末、カレーパン、イチジクとクルミのパンを手に取った瞬間、「○○さま~~、お車をお回ししておきました~~」黒服がキーを手にニッコリ。集まる視線。
「ボ、ボンデケージョも買いましょうか~~」と見栄を張ってしまう小心者な私(汗)

ちょっと寄り道してパンを買おうと思っただけなんですけど~。
ウチの地味~~なクルマは観光バスの前をふさぐように豪快に止めてありました。
ドアはロックしておいてくださいね~、それともどこかで見張ってくれてます?
いちじくとクルミ、ボンデケージョはたいそう美味でした。カレーパンもそれなりに美味しかったけど。パンを買うのにこんなに疲れるなんて。

---

その昔、両親のお供で泊まった宮ノ下のホテル。
やたらと天井が高くて暗闇が怖かったです。貸切状態の地下温泉プールはお化けが出そうだったし~(その後改装されたらしい)便座に座れば足が宙ぶらりん。
身分不相応。

今夜の宿は仙石原のハイランドホテル。
肩の力が抜けていて私好み~、なはずですが。ちょっとだけ心配になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼下がりの誘惑

5月4日(水) 昼下がりの誘惑というにはあまりにもお粗末
主婦にはいろいろと誘惑が多いと知った今回の連休(笑)先週の昼下がり、元気よく電話をかけてきた青年から、大きな封筒が届きました。「楽しみにしていてくださいっ!」と言われた資料。

受話器を取るといきなり「会社名、所属、新入社員の○○○○ですっ!」と名のりをあげ、「コーヒーはお好きですか?」「はぁ?嫌いじゃないですけど…」「皆さんそうおっしゃいますっ」「今、世界的にコーヒーが不足していますっ!今年はブラジルでも不作が予想され…(略)…今こそ、コーヒーの先物取引をっ!!」「お手元の30万円が100万円にっ!ローリスクハイリターンですっ!」「今やらない手はありませんっ!」
「そんなに儲かるならあなたがやれば?」「もちろんですっ!自分も先月100万円儲かりましたっ!どうしようかと思ってますっ」「そういう儲かる話は誰にも話さないでコッソリやったほうがいいよ~、見ず知らずの人にしゃべっちゃダメ」という老婆心ながらの忠告に耳も貸さず、何かに憑かれたように喋りつづける若者。アドレナリン出まくり状態。

ものの10分も聞いたでしょうか、アメリカだの、ノーベル賞だのと話がどんどん抽象化していくので、「これ以上話しても無駄だから」と電話を切ろうとした最後の言葉が、「資料だけでも送らせてくださいっ!楽しみにしていてくださいっ!」だったのでした。
電話帳の住所は省略されているし、本当に送ってくるとは思わなかったのですが、届きました。住所、途中までなのですが、微妙に違うのですが…さすがは日本郵政公社!!真っ向サービス!(余計なお世話だ~~)
資料は…捨てました。
月間足チャートにマーカー&赤字で書き込み、「底値を付けたら必ず上がる」たしかにその通りっ!(…なんだけどね)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コーラス

5月3日(火) コーラス
泣かされました。涙がツツーっと。最近、歳のせいか涙腺が緩くなっているのかも。
おフランスの映画、「コーラス」悪ガキたちが中年のオッサン教師によって歌を通して心を開くという、いかにもなお涙頂戴ストーリーですが、無心になって泣けます。浄化されます。
ハリウッド映画的ハッピーエンドでもなく、韓国映画のどんでん返しでもなく、ここ一番というエピソードもなく、いかにもフランスっぽい終わり方も私好み。フランスでは7人に1人が見た、とか。日本では、ごく一部のオバサンに受けているだけ???

---

引きこもり脱出作戦(!)第2弾は映画鑑賞。本当はレオン様(トニー・レオンのほうです)の「インファナル・アフェアⅢ」を見たかったのですが、香港映画としてはストーリーが複雑(らしい)、近いところでは109シネマズ横浜でしかやってない=疲れそう。なので、GWでも空いていそうな本牧MOVIXへ。(オバサンの間では)話題の「コーラス」だし、もう満席かも~、と一瞬不安になったのですが、そんな心配は皆無。人影のないチケット売り場、観客は10人もいたかどうか。2階のホーカーズ(と勝手に呼んでいるフードコート)も、どこに座っていいか悩むぐらいガラ~~~ンとしているし。存続の危機!なのでした(営業していること自体が不思議なぐらい)
…ていうか~、、、このあたり一帯がハンパじゃなく寂しい。ほとんど空っぽのマイカル本牧、追いはぎ(?)が出そうに暗い高級住宅街。往時の賑わいは一時のブームだったのでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

復活目前

5月2日(月) 復活まであと少し
怒涛の野毛イベント~ドック入り~風邪…と不義理を重ねてきましたが、ようやく復活の兆し。プチ引きこもり状態から抜け出すべく、しぶしぶお出かけ。

何を好んで休みの日までカイシャのそばに?!と我ながら思ったものの、そこにそれがあるから仕方なく…(意味不明)
美容院ってめんどくさくないですか?新しい店を開拓、なんてとんでもない!疲れるし~~。いつものところがイチバン。連休の狭間のせいか、ほとんど貸切状態。美容師さん独り占め~(別に嬉しくもないけど~、ゴメン)
どうしてこんなに毛が伸びるの?1ミリでもいいから背が伸びて欲しい…
shimbashi_050502
美容院に行く前に第一ホテルのてっぺんでランチ。夜景を見ながら…のカップル席も、おひとりさまランチにちょうどいい感じ。
ネオンのない銀座は猥雑の極致。新幹線だって隣を走るクルマに追い越されまくり。うらぶれた風景は一人で見るのにふさわしい…ちょっと感傷的。

「ラウンジ21」は、ランチに超オススメ。本日のレディースランチ、ふかひれスープ、鶏肉とホワイトソースのペンネ&太刀魚のグリル、サラダ、パン、デザート、コーヒーで1,365円也(ホテル会員なら1,228円)ティラミスとチーズケーキの組み合わせってどう?…って思ったけど、このお値段ですからご愛嬌(笑)
おひとりさま度も高いので、ぜひ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

衣替え

5月1日(日) ようやく衣替え
風邪気味の体にムチ打って衣替え決行。夏物衣料を部屋いっぱいにぶちまけての作業。何かの間違いでどこかの古着屋がウチに引っ越して来てしまったのでは???と思うぐらいのものすごい量です。質はともかく。おそらくこれから毎日違う服を着ても、夏中に一巡しないかも…なんでこんなに?!と、毎年思うのですが、捨てられない。我ながらどこかが壊れていると思います、ハイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »