« March 2005 | Main | May 2005 »

電車男

4月30日(土) 「セカチュー」に続いて「電車男」
何を今さらシリーズの第2弾(笑)
読んだ、っていうか、「見た」って感じ。2ちゃんねる、だもんね。
たまにチラチラのぞき見るにはいいけど、一生懸命読んだりしたら魂の位が落っこちそうな気がして怖い…スマソ。

---

「世界の中心で愛をさけぶ」「電車男」2冊とも近所の地区センターで借りてきました。どちらもほとんど読まれた形跡がありません。高齢過疎地帯を実感。横浜の中心のはずなんだけど~~。それにしても自分の読んだ本のことを話すのって、裸を見られるより恥かしい(ような気がします)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水平線

4月29日(金) 水平線の彼方に青春を見た
horizon050429
不覚にも泣いてしまいました。
恋愛小説を読んで泣いたのは何年ぶりでしょうか。
今さら「セカチュー」でもないのですが。

風に吹かれて水平線を眺めながら、カーペンターズとスガシカオをシャッフルでを聴きながら、のシチュエーションのせいだったのかもしれません。

私も灰になったら、風に乗って、水に流れて、海に漂いたい…こういう読後感、ってやっぱり変???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入院雑感

4月28日(木) 入院中に思ったことなど
朝っぱらからエッサホイサとモデムを初期化。ニフティのサポートのお兄さんに電話して無事復旧。やったはずのことができていなかっただけ(!)なのでした。やさしくしてくれてありがとう、お兄さん。
lunch050427
入院中に思ったことなど。ほとんど寝てばっかりでしたが…
やっぱり食事は濃い味。塩味クッキリの汁物、コッテリ味の煮物。晩ごはんには、甘い甘いデザート。病院食の常識破り?!味の傾向は悪くないと思うだけに…惜しまれます。ただし、28日周期メニュー健在。この献立は~いつか見た献立~♪もしかしたらデジャブー(既視感)だったのか?!
一日分1900キロカロリー余を律儀に完食していたら、3日で1キロ肥りました。ご飯半量、なのに(泣)
本日の昼ごはん:鮭の照り焼き、菜の花とイカの辛し和え、京風炊き込みご飯(どこが京風やねん?!…というしっかりした味付け)、のっぺい汁

8人部屋でお見舞いに来る方を見るともなく見ていたら(←しっかり見てるんじゃん)、顔つきでどなたのお見舞いかだいたい分かります。親子はともかく、夫婦、友人、何となく「顔つき」って似てくるみたいです。なぜなんでしょう?嬉しくないぞ~~(笑)

テレビでは、ず~~っとJRの事故の話ばかり。どうして?なぜ?と思うばかり。
それにしても、あのマンションの間取りとか分譲価格の報道なんて必要なのでしょうか?ったく、マスコミって…少しでも情報が欲しい方もいるんだろうけど、同じ内容を各社で繰り返しヒステリックに放送するより、せめて民放各社だけでも協定を結んで、事故報道は持ち回りで、とかできないものでしょうか?取材される被害者の方のためにも。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2泊3日

4月27日(水) 予定通りと想定の範囲外
breakfast050427
予定通り2泊3日で戻ってきました。
朝ごはんはスープ。これまた予定通り。
ちょっと和風なとうふのスープ。ご飯半分なのでパンは1個だけ。
想定の範囲外だったのは、再縫合されたこと。

昨晩から傷口の出血が止まらず、「とりあえず」と「尿とりパッド」を当てられていた私。
消毒のとき、「これまたフレッシュですねぇ」(←鮮血が出ていますの意)とS先生。
「傷口を留めてもいいですか?カチカチしましょう」
カチカチって…ホチキスですね!!!痛いですね!!
「痛かったでしょう。後は、魔法の手で…エ~~~イッ、と」
ジェントルなS先生はたしか副院長の偉い先生です。相変わらずお茶目。
どんなにジェントルでも、麻酔なしのホチキス留めは、想像通りと~~っても痛かったです(泣)

出血は止まりました。
再縫合の件、M先生が「ごめんね」って。先生のせいじゃないのに。

出所前に入院中の特権、待ち時間ゼロで耳鼻科の受診。しかも看護師さんの付き添いつき。なんかゼイタク~~。歯科にかかってる人もいましたっけ。
思いっきり茨城弁(だと思います。それとも栃木?)のS先生から、花粉症についてのレクチャーです。

「花粉症はね~~、杉、杉を押さえ込めば大丈夫なのね~。それでね~、杉が飛ぶのは、5月のゴールデンウィークぐらいまでなのね~。杉さえ終われば、あとはカモガヤなんて雑草だから~、たいしたことないのね~、杉みたいにたくさんは飛ばないから大丈夫~~。それから~、ハウスダストはね~、一年中だから~、気にしすぎないでね~。」

今回の行事はこれにて完了。頭痛もなく、2泊3日で出所。
次は5月10日に抜糸&抜鉤(←何で~~)です。

---

家に帰るとADSLのモデムが逝ってしまったようで、ネットにつながりません。
あああ、頭が痛いです~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実況中継

4月26日(火) 手術の実況中継をお送りします
手術当日。起き抜けにお約束の浣腸。手術は「オンコール」(=時間未定)なので、手術着に「お着替え」をして、点滴につながれ、ベッド上で待機。
ところで、なぜ病院って「お着替え」っていうんでしょうか?他の言葉は「洗面」「清拭(せいしき)」「足浴(そくよく)」なのに「お着替え」、思いっきり違和感。
飲めないし、食べられないし、ひたすら眠りつづけました。昨日も9時に寝たのに~~。

頭の上でなにやら声がしたので、目を開けるとアルトのK先生が出現。
「遅い時間なら僕がやりますが、早い時間だとH先生にやってもらいます。何かありますか?」
「キレイに切って縫ってくださるようにお願いします」
…H先生、おばあ様風に言うと「やさオトコ」、今風だと「イケメン」なんだけど~。ちょっとツメが甘そう…(失礼)
「分かりました。言っときます」

午後1時半過ぎ、美人看護師のIさんが呼びに来ました。最後のトイレに行って、ストレッチャーに移り、肩に注射を打たれました。これでまたグッスリと眠れる~♪はずが…「ノリスケさん、○○」「ノリスケさん、××」「ノリスケさん△△」やたらと話しかけられ、眠れな~~い!!眠るのを楽しみにしてたのに(恕)

手術室に入り、さわやかにH先生登場。しかもピン(一人)ですっ!!(汗)
「とりあえず、僕がやります~。キレイにやるように言われてます~(ニッコリ)」

伝言は伝わったようです。
でも「とりあえず」って…(言葉のあやだと思うけどとっても不安)

音楽が聞こえてきました。
「哀愁のカサブランカですね~、懐かしいですね」とH先生。
「とりあえずかけときました」
…「とりあえず」はやめてください~~!!次が、昔の竹内まりやっていうのもどうよ?もっとマシなCDを!!(心の叫び)

肩の注射も効き目なく、このままではしっかり意識があるようです(…説明と違うじゃん)
腰椎に注射が打たれます。
「ズシーン」
股関節に鈍い痛みが走ります。「おおおおおぉ、痛いです~!!」

H先生はその後も手を緩めることなく、ツネツネ攻撃に移ります。
麻酔をかけない右半身と、麻酔をかけた左側とを交互に抓るのですが、なかなか麻酔が効いてきません。
「痛いですぅ~」「痛いですぅ~」
繰り返すこと5分以上。
(…看護師さんが、「1分経過です」「2分経過です」ってカウントしてくれるので、間違いないっ!)

ようやく少し鈍くなってきたので、目隠しをされて手術開始。メスで切られる感覚こそありませんでしたが、その後は…
歯医者さんでの抜歯を想像してください。大きな大きな親知らず、って感じでしょうか。
骨にゴンゴン響きます。骨が疼きます。麻酔を追加しましょうか?って言われたけど、あの「ズシーン」はもっとイヤだし。ガマンガマン。ゴリゴリ、ギコギコの最後に、槌でゴンゴンしているような感覚があり、1本抜けました(ホッ)またひとしきり格闘の挙句、続いてもう1本抜けました(ホ~~ッ)
「前回の糸の処置をしますね」
この前の手術の「糸」が顔を出していたのを修正してくださるようです。
「先生、キレイにね~」(心の声)
pin050426
「ノリスケさ~ん、終わりました。ボルト見ますか~?」
「見たいです~~」
血みどろのを見せられないし~~(!)というつぶやきの後、美しくパッキングされたボルトが手渡されました。記念品です。

手術台からスベリ台でストレッチャーに移され部屋に戻りました。ストレッチャーって乗り心地最悪。
トイレに行こうとして、あまりの腰砕け状態に唖然。一体どうしてしまったの~、私の左足ったら~。看護師さんに車椅子に乗せられ、完全介護で用足し。引き続きベッド上安静。

4時半ごろ、「ご飯食べられる?」「はい」 どうやら晩ごはんが出てくるようです。
オリエンテーションでは、終日ベッド上安静で、夜中に水分摂取OKだったような。深夜に備えてプリンだって仕込んだのに~~。

本当に出てきました、晩ごはん。しかも常食。しかも完食(笑)
お食事の後は、またまたお休みタイム。ひたすら眠ってばかり。少しでも頭を起こしていると「頭痛が起きるといけないから寝ていてくださいっ!」って言われるし。頭を下げると瞼が閉じるし。
午後8時に点滴で起こされたた記憶はあるのですが…とにかく眠ってばかりの一日でした。手術中を除いては。なんか変だけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

216号室再び

4月25日(月) 216号室再び。しかも同じベッド。
抜釘(ばってい)のため、ドック入りしました。大腿骨を留めてあるボルト(ピン)を抜くためです。2泊3日の予定。

通されたのは同じ部屋の同じベッド!窓からの景色も同じ。マウントビュー(富士山)のお部屋です。
整形外科病棟は、今やM先生を取り巻くハーレム状態。男性は10人もいないらしい…。しかし、ハーレムの実態は、おばあ様の園。216号室の皆さま方も全員が母親の世代だし、先生も大変。

入院日はオリエンテーションだけで何もすることなく退屈…と思っていたのに説明を聞いて仰天!
抜釘なんてチョチョイのチョイ!だぜ~、だったはずが…明日は意識がなくなるやら、自力では歩けないやら、ベッド上安静やら、結構大変なことらしく。己のお気楽さを(ちょっと)反省。オットにも、「いい加減なんだから~」と責められ…だって、M先生が簡単って言ったんだも~~ん!ヒョイヒョイって言ったんだも~~ん!!

担当は、はじめましてのK先生。この先生、おばあ様には声が低くてよく通ると非常に評判がよろしいのですが、低い声が聞き取りにくい私には、ちょっと言葉が聞き取りにくいのでした。オマケに長身だし。(先日の事故で)首が痛いのよ、私は(苦笑)

さてどうなるのでしょうか?

---

(追伸)
大切なことを書き忘れました。
今朝はラッシュの電車に乗ることなく、ショーファーカー(笑)で乗り付けました。
おばあ様の園に足を踏み入れるや否や、オットは何やらお手伝いを言いつけられておりました。
ババア軍団恐るべし!(笑)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドック入り

4月24日(日) 倒れるようにドック入りします
野毛大道芸&飲兵衛ラリーも終わりました。また来年。
怒涛のようなイベント月間の締めくくりは、明日からのドック入り。2泊3日の予定です。

朝10時に病院に着くためには、ラッシュの電車に乗らなければなりません。一人で入院の荷物を担いで行けるのでしょうか?!?手術より、こっちのほうがよっぽど心配。

寝巻やおフンドシ、バスタオル、部屋着にパジャマ…あああ、何を持っていけばいいの~~、たったの2泊3日なのに!パソコンだって、CDだって持っていかないし、スズキさんだって、メダカちゃんだって連れていかないのに。山のような荷物になりそう。どうして?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

野毛大道芸

4月23日(土) 人、人、人の野毛大道芸。
ジンクスを覆す大道芸日和。道端でボラ爺と並んで食べるシウマイ弁当。

今回のお手伝いは本部案内。あるときはシウマイ弁当奉行、またあるときは必殺公式ガイドブック販売人、そしてトイレの案内。すごい数の人たちが私の前を通り過ぎて行きました。肝心の大道芸は、柳通りで少しと、炎の先っちょ、椅子の上に乗った人、ぐらいしか見られなかったけど。瞬く間に完売の「潜望鏡」、私も欲しかった!

少ないと言われた野毛地区のトイレ。コンビニや公園以外にもあります。トポス、JRA、都橋商店街(←ナイショ)、聞いてくれれば教えてあげたのに~。

スタッフも着ている限定販売のTシャツを「集めているんです」と言っていたお兄さん、来年はボランティアをやりましょう。当日一日でも手伝えば支給されます。「いつから売るんですか?何枚売るんですか?なくなったらどうしてくれますか?」とか言わないで、共に汗を流しましょう。
…問題多そうだけど(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

飲兵衛ラリー

4月22日(金) いよいよ飲兵衛ラリー
昨晩から始まった『第5回野毛飲兵衛ラリー』
参加店として、お客さんとして燃えてます!と言いたいところだったのですが…

ご存知飲兵衛ラリー、いちばんの特徴は、「@700円で5軒はしご」
で、私たちの店的には、普段とそれほど変わらないおトク感まるでなしのセット料金だし~、パスポートに掲載の写真は、思わず行きたくなくなっちゃうようなヒドイ写真だし~(笑)、お客さんはヒトケタかもね…と話していたのですが。
各自パスポートを買って、みんなでラリー楽しもうね、って話していたのですが。

いざ、目印の赤い「ノボリ」を掲げれば…たくさんのお客様にご来店いただきました。

ほとんどが初めてのお客様ばかり。聞けば、やはりこのロケーション、怖いと思っていた方がほとんど。勇気を奮って、クーポン握り締めていらしてくださったのですね~、ありがとうございます。
怖い店じゃないですから。完全禁煙じゃなくて分煙ですから(灰皿もお貸しします、換気扇の下で)熟女バーじゃないですから。どうぞごひいきに(笑)

合間を縫って、ママ達もラリーに参加しました。
いつもは(敷居が高くて)行けない店に、ここぞとばかり行ったりして~(爆)
野毛はとっても楽しいところ~~♪次回もぜひ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国際フォーラムで

4月21日(木) 国際フォーラムで熱狂ライヴ
こんな大規模なライヴに行くのは何年ぶりか?と思いつつ、国際フォーラムへダッシュ!!滑り込みセーフのパット・メセニー・グループ。オットが熱狂的ファンなので、CDではおなじみ、予習もバッチリ(曲名は全然分からないけど)
CDそのままの完璧な演奏!!(これってほめ言葉なのか。ほめてるつもりです)
3時間近く、仁王立ちでず~~~っと演奏しっぱなしのパット・メセニー様、本当に楽しそう!!なんだかCD制作の裏側をのぞいたような気分(これもほめてるつもり)
かなりのお歳と思われるおじさま方が熱狂していたのが印象的。小学生のお嬢ちゃんもいました。

---

そんな訳で、今夜の飲兵衛ラリーには参加できませんでした。ごめんなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

終わらない

4月20日(水) 終わらない、仕事が終わらない…
今週末、今月末のイベントに向けてカウントダウンが始まりました(私的に)
お休みに突入する前に、とりあえずやっておかねばなりません。なのに、終わらない、終わらない、仕事が終わらない…(泣く)ブログなんか書いてる場合じゃないんですが~。

「とりあえず」体のメンテナンス、行ってきましたマッサージ。月1回のゼイタク~。
ああ、「とりあえず」っていうのはやめようと思っているんですけど~。明日からは優先順位をしっかりつけて、切り捨てなくては!いや、すくい上げる?のほうが近いかも。
こんな日に限ってパソコンの調子最悪だし。
「とりあえず」もう寝ます…グチばっかりでごめんなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ペッパー警部

4月18日(月) ペッパー警部~♪四半世紀も前だったとは!!
もしたとえ私が今16歳だったとしても~(←ずうずうしすぎる比喩)あんなに足を上げたり広げたりして踊れませ~~ん!!昔のアイドル復活劇にありがちないたましさが微塵もないどころか、20代の頃とは全然違う大人の世界。客席にはイタイ人もいたようですが…
いやはやスゴイ47歳もいたものです。とても目標にはできません。はぁ。

公演情報のHPが余りにもお手軽っていうか~、これって本当の主催者情報なのでしょうか?期間限定とはいえ、ステージ以外のことはどうでもいいの?興味がないの?…かなり疑問。どうして???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイクロン

4月17日(日) サイクロン掃除機を買いました
ついに掃除機が逝きました。20年少々の天寿を全ういたしました。
近所の量販店で、広島弁のおじさんを相手にあらゆる掃除機を試すこと1時間余。ついに買いました、サイクロン掃除機。あのDイソンではありませんが(だって高くて重いんだもん)、個性的な1台です。たかが掃除機選びにこんなに長時間とお思いでしょうが、これから10年は使うんだも~~~ん!!名前だってつけちゃうんだも~~ん!その名は「虫」です。カブトムシとかクワガタムシとかを連想させるフォルム。
家に帰ってさっそく試してみたら、凄い成果。20年前の掃除方法じゃキレイになってなかったのですね~~、仰天!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

抜釘術とは?

4月16日(土) 抜釘術(ばっていじゅつ)とはボルト抜きのことです
10日後に迫った抜釘術の説明を聞きました。
M先生の説明によれば、大腿骨の上あたりを1センチぐらい皮膚を切開し、空洞になっているボルトの穴に針金を通して引き抜くそうです。皮膚はフレキシブルなので切開は1カ所だけ(ボルトは2本です)写真では確かにボルトの先に切れ込みが入っています。
針金でチョイチョイと…簡単そうですが、あんまり愉快じゃなさそうです。
また手術室で先生と談笑するのでしょうか。手術の説明をするM先生、心なしかイキイキしていました。イヤイヤ切られるよりはいいですけど~。『鋏』のネクタイピン、お似合いですね~(笑)

入院申込セットの中に個人情報に関する書類が増えていました。名札の開示の有無に始まり、問合せへの応対、その他あらゆる(と思われる)場面を想定がされているようです。面倒臭い世の中になったものです。

「この情報は病院関係者以外に漏れることはないことをお約束いたします」とある問診表。病院関係者は、私のトイレの回数とか、愛用の下剤名とか、オムツの有無とか、睡眠を助けるものとか、1日の平均的な行動とか、宗教とか知らされてしまうのでしょうか?2泊3日なのに~、これまた面倒。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

野毛流し芸

4月15日(金) 野毛流し芸のお手伝い
今宵は「野毛流し芸」新内の師匠について流しのお手伝い。師匠と三味線のお姐さんのお二人の何とも粋な三味線の音色。哀愁のある節回しは、心中物が多いせいか。お祝いの席に呼ばれたときは、縁起のいい一節だけを抜き出すそうですが。
店の中から東京音頭が聞こえてきます。とっても楽しそうです。懐メロ歌謡三味線、カルチャーセンターの講座もあります。
それにしても、野毛の街の人出の少ないこと、これじゃぁ衰退するばかり。ああ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

空白の一日

4月14日(木) 空白の一日がありました
机の上を片付けていてふいに気がつきました。今日は14日だった!!今朝から作った書類も、メールもFAXもぜ~~~んぶ13日が前提。昨日の休暇をすっかり忘れていました。慌てて訂正に次ぐ訂正。明日の締切も、実は今日が締切だったのですね~~~!!!(汗汗汗)

そんなこんなでフラスコ到着がすっかり遅れてしまいました。1階では高橋長英座長以下、大道芝居は国定忠治の稽古真っ盛り。2階の大道芸ボランティアの作業室はもう人影もまばら。お弁当を食べて、がまの油売りのビデオを見て帰宅。いったい何しに行ったんだか~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マダムの生態

4月13日(水) ニコタママダムの生態観察
今日はお休みです。病院なんです~(←言い訳)
禁●HKの掟を破り、生活ほっとモーニングまで見てしまいました。そう、岡本兄弟の。

病院の途中、不本意ながら(強調)タマタカに寄れば、マダムがウジャジャ。平日の昼前なのにレストランには行列。しかも高級店ほど混雑度がアップの謎。カジュアル系の店に入り、マダムに混じってランチしました。ああ、この人たちには庇護者と大きなおサイフがあるんだわ~~、きっと。すっかり負け犬気分を満喫~(って、言うのでしょうか)

手術前の検査はあっけなく終わってしまいました。こんなに立派な設備なのにお客さんがいないのが気がかり。いい病院なんだけど~(ちょっと宣伝)手術中のM先生から、診察は土曜日に予約しておくからの電話。仕切り直しか~。リハビリ室にも寄らないで早々に病院を出ました。

横浜へ戻り、バスに乗るためそごうへ。昼間はこんなにも賑わっていたのか、そごう。恐るべし。でもでもコチラの方々は、「今日はお休みなの~」って顔に書いてあるし。マダムのオーラ出てないし。かなり庶民的。

本日最後のお勤め、大道芸ボランティアが集う野毛山フラスコに行けば、いきなりお弁当タイム。今夜のメインは鯖の天ぷら。ボラ爺※に混じって破れ提灯の修理をしたり、コピーを取ったり、貼ったりの単純作業。なんか和むなぁ~~~。私の居場所ってここなのかも?!?捨て看担当のAさんは今夜徹夜だそう。そのまま会社に行くのでしょうか。頑張って~。

今週末は恒例の「野毛流し芸」
野毛界隈の料理屋、居酒屋、バーなど(40軒)を20組の芸人さんたちが門付けして回る春の宵。粋な大人のお楽しみです。

※あらゆるボランティアに精を出す元気な爺さん。老人専門の合コンの話なども聞かせてくれる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダメダメシスターズ

4月12日(火) ダメダメシスターズ結成中
雨なのに花粉症が全開です。目がカユカユで、なぜだか目玉に油膜が浮いて、ネットリした目ヤニが(あ~~、キタナイ)仕事の能率も半減しそうな勢いです。隣の同僚も同じく、ダメダメシスターズを結成しております。いつまで続くのでしょうか。そろそろ春のイベントが目白押しで、引きこもってばかりもいられないし。
せめて今夜はアッキーを見て目の保養をせねば!今夜から三夜連続の「BSふれあいホール」、禁を破って●HKを見てしまう私を許して!!

…もちろん、リアルタイムでは見られません。ちゃんとビデオをセットしました。夜の6時から、こういう番組を見る人種とはいったいいかなる方々でしょうか。F1とかF2じゃないですよね~、F6ぐらい?そんなカテゴリーはありませんが、気持ち的にはそのぐらいかも。ターゲットがよく分かりません、さすがは●HK。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドスン!

4月11日(月) ドスン!と地震がやってきた
テレビの中の人たちが大騒ぎをしていたので、今朝地震があったことを知りました。目が覚めたのは7時40分ぐらい。地震があった直後と言ってもいいぐらいの時刻ですが、ぜ~んぜん知りませんでした。熟睡中。

今度は午後3時半ぐらいに「ドスン!」と来ました。事務所にはテレビがないので詳しい様子が分かりません。シロウト考えでは、テレビのテロップ送出もネットの更新も同じように思えるのですが、ネットだとウッカリ者が動転して予定稿をUPしちゃったりするからチェックが厳しいのでしょうか?

それにしても、だんだん「その日」が近づいている気がします。
地震が来たら、部屋の中でも靴を履いて、水を溜めておくんでしたっけ。自宅を離れるときは電気のブレーカーを落とすんでしたっけ。カイシャからはどこへ逃げるんでしたっけ?電車に乗っていたら?横須賀線の地下では遭いたくないなぁ、ネズミがいっぱい。っていうか~、ネズミが集団脱走していたら要注意!ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いーかげんにしなさい

4月10日(日) いーかげんにしなさい!と叱られました
確かにこのところ地域のクラブ活動が忙しくて、おウチでロクにご飯も食べてないし、睡眠時間を削って…という感じですが。フォーラムよこはまの用事をして、大道芸の説明会に参加して、飲兵衛ラリーに顔を出して、お店のブログを更新して…確かに忙しいのですが。

でも、ご飯はちゃんと食べてるし、睡眠時間だって6時間は超えてるし。しばらくの間、晩ご飯は大道芸の賄いで「魚時」さんのお弁当だけど、値段の割には工夫してあるし~。往復の電車の中でも、バスの中でも眠ってるし~、そこいらのリーマンより全然元気だし~~。

そもそもオットは、「One day one thing」なヒト。
たとえばトイレへ行くにしても、リビングのテーブルの上のチラシを分別しストッカーへ置き、キッチンのタオルを洗濯機へ入れ、トイレに入って、洗面所で乾燥機から洗濯物を出して、フィルターの糸くずを取って戻ってくる恐ろしくビンボー症な私と違って、迷わずまっすぐにトイレに行き、素直に帰ってくるお殿様体質。決定的に合いません。
何かをしながら他のことをするとか、そういった同時進行ができないのです(たぶん)

こんなことで会社生活が勤まっているのかどうか心配です。
のぞきに行きたい。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

屋形船

koinobori_050410
4月9日(土) 屋形船がゆく
お店の目の前は大岡川です。水面に散った桜の花びらをが水面に舞って風情がいっぱいです。この時期、桜見物の屋形船が行き交います。っていうのは嘘で、川をさかのぼるだけ。川幅が狭すぎてすれ違えないみたいです。帰りはどうしているのでしょうか?

などと話していたら、飲兵衛ラリーのキットが届きました。今年は「のぼり」が目印です。さっそく、お客様が組み立ててくださいましたが、室内に置くとと~っても邪魔です。って言うか~、部屋が狭すぎるのですね。でも、無理やり飾ってあります。「参加しろよ~」の無言の圧力でもあります(笑)

参加店への配給担当は、「Nの上」のドレイさんたち。ウチも早くこういう素晴らしい人材を組織せねば。Nさんはカプセルホテルに泊まりこんでのご奉仕です。う~~ん、うらやましい。
というわけで、密かに人材募集中です。たまには、お店のHPものぞいてみてくださいませ。飲兵衛ラリーの前売券もよろしく~~(今回は宣伝でした)

写真は野毛山動物園の桜と鯉のぼり。もう五月なのぉ~?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

事情聴取

4月8日(金) はぢめての事情聴取
朝いちで警察の事情聴取。警察前にはド~ンと回送のバスが路上駐車中。
片側2車線の国道1号線、こんなものを放置しておいていいのでしょうか?取り締まってくれ~!!

まずは運転手から取調べ。片山右京の講習用ビデオを見て待ちます。なんとな~くイケナイことをしたような暗い気分になってきました。悪いことなんかしていないのに。
いよいよこれから取り調べです。「身柄取調中」の札でますます罪人気分。

取調室に入って、いきなり言われたことには、
「我々は、交通局の立場に立っていますのでそのつもりで」
「はあぁ???ん?ん?ん?」
交通局のヒト5名+ケイサツ2名の計7名で一丸となって、被害者たる私を脅かすつもりですか。
当り屋じゃないんですけど。

つまりは穏便に、できればなかったことにしてほしい、ってことのようです。
「記憶にありません」とでも言えと?

面倒なのであらかじめ書いてきた当日の状況報告を提出。
ゾクあがり風の警官が、大事にしないよう、告訴とかしないように、という意味のことをくどくどと言い始めました。
だから~~、そういうつもりはないってば!あんた方が勝手にオオゴトにしてるんだってば!!と思いつつ、小市民な私が頷くと、元暴走族(?)は作文を始めました。
「上申書」私は平成17年4月4日・・・ではじまるこのお手本、あまりにも好みに合いません。添削の許可を得て、作文開始。警官その1は退室し、眉毛のない若手警官その2が見張っています。脱走はできません(笑)
文章をペンで書くなんて久しぶりです。漢字が書けません。なんとか書き終え、署名捺印して提出。

次は記念撮影です。バスの前で、運転手さんが1枚。もうすでに2時間近く路駐しています。いいのでしょうか?とっととレッカー移動してくれ~~!!
バスの中に入り、私の立ち位置を確認して1枚。転んだ床に印をつけてまた1枚。優先席を指差して1枚。
その後の現場検証は、さすがにパスして勤務先へ。

事故(?)ではなくなったはずなので、保険用の証明だと思うのですが、それにしても面倒。
「大変ですね~」と交通局の係員(推定年齢60歳UP)に言ったら、「いや~、いつものことですから」
ええっ!!いつも、なんですか~。そんなにしょっちゅうなのですか~。そのたびにお給料の高そうな方、天下り系の方々が5人も打ち揃って付き添いにくるのですか~、なんたる無駄!なんという不可解!!
途端に首が痛くなってきました。アイタタ…(怒)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホロスコープ

4月7日(木) ホロスコープによれば
占星術って信じますか?実のところ、それまでそれほど興味はなかったのですが、縁あってホロスコープを作っていただき、占星術で見てもらいました(こういう言い方であってるのかな?)

「2000年の後半に転機があったはず」
現在の勤務先が出来たのが、この年の8月。
「今までと違った人たちとの出会いがあったはず」
確かに~~。ぜ~んぜん違う方々とお仕事をさせていただくことになりました。

私はみずがめ座なので(それだけじゃないけど)、「コミュニケーション」「ネットワーク」的な職業が向いているそうです。勤務先は通信業だし、ネットワーキングカフェ(笑)だってやっているし、バッチリです。

占いというより、自分探しとか、カウンセリングを受けているみたいです。
話を聞いて、話してスッキリする、みたいな…

残念ながら来年は運勢がよくないそうで、何かを決めたり、足場を固めたりするなら今のうちに、だそう。
そういえば、細木数子さんの占いでも、霊合星人は来年から大殺界とやらだそうだし。今年できることは今年やっておかなくちゃ~!皆さま、よろしくお引き立てのほどを。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鈍感なワタクシ

4月7日(水) やっぱり痛みに鈍感なワタクシ
バスの中で転がったあとの首や背中と肘の不快感に、ゴッドハンドのマッサージに駆け込みました。もう2年以上、毎月メンテナンスをしてもらっているので、ワタクシの身体のことならお見通し。
「左肩の下盛り上がってますねぇ~」に始まって、首、肘、手首、そして肋骨に異常をきたしているらしい。う~ん、頚椎と股関節のレントゲンは撮ったけど~。そのほかは痛みが強くないのと動かせたので、一応大丈夫ということになっていて、記念撮影はしてないんですが~。
曰く、肘から下の部分の色が変わってるし、腱の動きもヘン。手首もグラグラだし、内出血の跡も。背中がへこんでるし~。吐き気がするのは、どこかにヒビが入ってる可能性が大。
確かに~~。ああ、忘れていました。ワタクシは、外傷的な痛みに大変強いということを。ハッキリ言って「鈍感」と言っていいと思います。お尻の骨のときもそうでした(泣)
それに、それに、大きな声では言えないけど~~、主治医のセンセイはおそらく、いえ、ゼッタイにワタクシの「股関節」以外はぜ~~んぜん興味がないと思います、たぶん。もし来週、私が金髪に変身していたとしても分からないと思います(笑)だから、よっぽど大騒ぎしないと他の負傷は見つからないかも(センセイ、ごめんなさい。でもね…)
次回の宿題がまた増えてしまいました。レントゲン撮ってもらわねば。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

それが問題

4月5日(火) パンツが穿けるかどうか、それが問題
昨日、想定の範囲外で行った病院での会話。

リハビリ室の前で。
「パンツ穿けるようになりましたかぁ~~!」※
「うん、大丈夫~~!!」
30歳男子と40代女子(?)が笑顔で交わす久々の挨拶。

病室で。「パンツ穿けるようになった?」「まだコレがないと~」
「コレ」とは股関節患者のお友だち「マジックハンド」のことです。今や病院の売店でも売ってます。980円。
「早く自分で穿けるようになるといいねぇ」
健常な方が聞いたら「ププッ」でしょうけど。みんな大真面目です。

パンツが自分ひとりで穿けるかどうか、それが問題だ~~。

※「パンツ」とは下着のぱんつです。
ちなみに私は術後3日間で靴下もパンツも「お友だち」の助けを借りずにOKでした。
上記の会話は、「片足立ちでごくフツーに何気にぱんつ穿けますか?」っていう意味です。もちろん、オッケーよっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

想定の範囲外

4月4日(月) それは想定の範囲外の出来事
バスの中で転倒しました。日頃から「転ばないように」とクギをさされているのに、盛大にやってしまいました。受診した診療所経由でM先生の病院へ回され、受診に一日がかり。幸い命に別状もなく、大事な股関節も事なきを得ましたが、頚椎捻挫等で全治3週間とは想定の範囲外です。
股関節のレントゲンを見たM先生の一言、「疲労骨折が直ったあとがあるねぇ」「???」
疲労骨折ってスポーツ選手がなるものとばかり思っていましたが、これこそまさに想定の範囲外かも。
手術直後の先生にあれこれ聞くのも憚られたので、来週伺ってみようと思います。

首から肩が痛いのでもう寝ます。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

掃除機

4月3日(日) 掃除機が天寿を全うしそうです
日曜日はお掃除DAY。部屋の中のガラクタを動かし、掃除機をかけたりします。少し前から掃除機が怪音を発するようになってきました。そろそろ寿命かもしれません。オット独身時代からの愛機、もう20年は使っているものと思われます。サイクロンどころか、紙パックだってありません。個人的には、片手に本体をぶら下げスイスイと家中行ける小回りの良さ、たいへん重宝しております。何とか直して使いたいとも思います(まだ壊れてませんが)でも、さすがに新しいのを買おうかとも思います。
我が家では、この掃除機をはじめ、25年愛用の炊飯器、20年もののテレビ、ストーブ、アイロン、15年もののビデオデッキ&テレビ、冷蔵庫、電子レンジ…とメーカーもビックリの長寿家電が勢揃いしております。どれも現役です。毎日使ってます。掃除機も今度買うのが「一生の内で最後」だと思われますので、家庭内で協議を重ね、慎重に選びたいと思います。
やっぱり掃除機はサイクロンでしょうか???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

細雪ごっこ

4月2日(土) 「細雪ごっこ」したかったのに
お花見がてら丘の上の病院へ行ってきました。空想の中では満開の桜が青空をバックにはらはらと…そう、「細雪」の世界です。着物だって着て行きました(ホント)
しか~し。現実にははちらりほらり。桜の木の下には焼き芋屋さん。まだまだ名のみの春でした。
うっかりしていました!病院の中は一年中初夏の気候。着物で大汗。「ウソツキ」着ててよかった!!

M先生のスピード治療(?)にますます磨きがかかったのか、若い方(!)は早いのか、同じRAOでも友人は5週間、同室の方は4週間で退院です。残り少ない合宿生活、楽しんでくださいね~。「外界」に下りたら、気をつけてね~。

タマタカに寄れば相変わらずの激混みぶり。糖朝で早めの夕食。蝦ワンタン入りオイスターソースのあえそばと胡桃のお汁粉。どちらもしっかり解説付されました。曰く、「蝦ワンタンの入ったおつゆのないおそばです。牡蠣油の風味で召し上がっていただきます」「全然具のない胡桃のお汁粉です」
分かってます~~!!ってば。こんなのじゃないわって文句つけるマダム多しと見ました。お店の人も大変ですね。

人当たりして早々に退散。いざ出勤!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こちら特報部

4月1日(金) こちら特報部@東京新聞…実は中日新聞社
今朝のお楽しみは東京新聞朝刊「こちら特報部」 
『サッカー10人制に』『沖縄に幻の新島』『関東で繁殖ツノゴキブリ』などの記事が並ぶ中、私の目を引いたのは、イー・ウーマン社長のSさんのコラム。私も体毛が成長したマンモス、見に行きたいかも~、愛・地球博。でも、並ぶのはイヤだなぁ。。。
以上 ニュースの創作・話題の脚色 「こちら特報部」からでした~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »