« December 2004 | Main | February 2005 »

乾燥警報

1月31日(月) 乾燥警報発令!
湿度16パーセントにつき「不適」
午後の事務所内。オフィスの環境測定時に言われました。「これはまずいです。大丈夫ですか?」
そ、そう言われても。とりあえず元気ですが~~。
快適なオフィスの湿度基準値は30パーセントまでだそうです。
窓を開けて(屋外は20パーセントはあるらしい)、バケツに水を張って…とご指導。

たしかに暖房ガンガンのオフィスを閉切って出かけた昼休み。帰ってきた直後の出来事でしたが、まさかそこまで砂漠化していたとは!
あいにく加湿器とか、そういう洒落たものはありません。
空中に霧を吹いてみました。洗剤の空き容器で。
床にコップで水を撒いてみました。ああ貧乏臭い~。

加湿器買ってください~~、社長。
…社長はこんなブログ見てないと思います。見られていたら困ります(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

OKAMOTO BROTHERS

1月30日(日) 残念無念の…岡本兄弟
ひそかにお慕い申しあげていた岡本兄弟の近況を教えていただきました。
作品展、そしてなんと二人芝居まで!!
見られなくって残念でたまりません(泣)
ああッ~~(号泣)

岡本兄弟つながりでまた新しい出会いの予感。
すごいぞ岡本兄弟。ありがとう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

カレーと映画と古本屋

1月23日(日) カレーと映画と古本屋で終わった日曜日
目覚めた時点で半分終わっていた日曜日。アチャ~~(汗)
カレーを食べたい気分だったので、伊勢佐木町のカレーミュージアムへ初潜入。やたらとテンションの高い若者たちが迎えてくれます。カレー食べたいだけなんですが。デリーのカシミールをそそくさと食べました。とっても場違いな感じ。UFOキャッチャー、スロット、パチンコの階を抜け逃げるように退散~。よっぽどのことがない限り、再来はないでしょう。
カレーの後は映画。GENTOの中にある109シネマで「カンフーハッスル(功夫)」周星馳(チャウ・シンチー)のおバカ映画大好き~!情けないキャラも好き~!!今回も「ありえねぇ~~!」の奇想天外シーン続出。香港映画っぽいお手軽さがなく…さすがハリウッドとのコラボ、ちょっと寂しいけど。香港で見たかったなぁ。
ここまでカレーミュージアム~GENTOとデートコースを歩んできましたが、いきなりブックオフへ。百冊近い本を持ち込んで5千円と少々。7~8万円分はあったと思います。安いのか高いのかはともかく、場所ふさぎだった本を処分してスッキリ~。と言いたいところですが、傘を盗られました。ガックリ。盗んだやつには天罰!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

住宅地図

1月22日(土) 住宅地図の考察
土曜日の朝は新聞の折込をじっくり見ます。とくに住宅関係のチラシは見逃せません。
今朝の気になる1枚は売地。ちょうど野毛山動物園の裏あたり。小さくて変形、建築条件なしとくれば、もちろん平坦ではないはず。だったら高い~~!!
それはさておき、ポイントは裏面の住宅地図。くだんの土地周辺が載っています。住宅密集地にある野毛山公園の動物宅も記載されています。「チンパンジー」「マントヒヒ」「しろくまの家」など。それなのになぜかキリンやライオンのモドリさん宅は名前(?)がなくて枠だけ。爬虫類館やアムールトラも抹殺されています。類人猿のみの記載でしょうか。ちなみにしろくまの家は白熊仕様になっていますが、現在は空き家です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

叱られて~反省

1月20日(木) 叱られて~~♪反省しています。
昨晩のチャレンジ、オットに厳しく叱責されてました。いちいちごもっともなので、素直に反省中。計画的で用意周到なA型人間のワタクシとしたことが~(汗)
今朝は久々に折りたたみの杖を引っ張り出して出勤。やっぱりまだ何となく不安定。って言うか~、「速足で歩けないッ!!」内股摺足で静々と…イメージに合わないので却下!却下です。

しばらくはロフストランドクラッチと二人連れ~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

身体の一部

1月19日(水) なくてはならない身体の一部

いきなりやっちゃいました~、たいへんな忘れもの!
帰りの新橋駅で「何かヘンだなぁ~」ってふと思いました。

「つ、杖がないっ!!」

事務所に忘れました。相棒のロフストランド。
ビルの中は杖なしで平行移動しているので、なんとな~くそのままエレベータに乗って、手ぶらで出てきてしまったのでした。

「アチャ~っ!!」 ・・・ゆる体操でアタマのネジが緩んじゃったのかもしれませぬ~~ 効果バツグン (゜o゜)

さて、どうしましょうか。

 ビルに戻って守衛さんに鍵を開けてもらうのはたいへん面倒である (ーー;)
 オノレの実力を試してみたいような気もする (@_@;)

という訳で、杖なし通勤続行!!
横須賀線のホームは地下5階ぐらいの見当です。途中までエスカレーターはあるものの最後は階段。長いですね~。電車での椅子取りゲームに負け(すばしっこい小学生に負けた~)、横浜駅で人の流れに負けそうに。買い物は中止。団地の階段の辛かったこと!疲れました~。


ああ、無事でよかった~~(泣)

---
飲兵衛ラリー(東横線桜木町駅一周忌?)の調査は断念しました。
今月末の金・土開催予定(?!)の噂ですが、そんなわけで真相は不明。

(追伸)
他人様のブログを拝見、勉強の結果、
 「改 行」
 「行 間」
が惜しみなく使われていたので、ちょっと手を入れてみました。

 いかが???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キュートロトロ

1月18日(火) 股キュートロトロ体操
「ゆる美人プログラム」サクッと読みました。
ストレスでコチコチにかたまった体をほぐして、「身体意識」を高めれば、心身共にバランスが保たれ、みんなハッピー!…簡単に言えばそういうことね。
なんでも身体意識のうちのひとつ、体の軸(センター)の意識が発達すれば、スッとした立ち姿にしなやかな動き、顔の表情筋まで整ってくるそう。フムフム~。
センターの発達=大腰筋(だいようきん)の発達なのです。おお、大腰筋!これこそワタクシがこのところ日々連日毎日(くどい!)鍛えている筋肉でございます~!頑張るぞ~~!!
それにしてもキューッと骨盤底を引き上げて大腰筋を引き締めるから「股キュートロトロ体操」このネーミングってどうよ~?(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オニババとゆる体操

1月17日(月) オニババとゆる体操
遅ればせながら「オニババ化する女たち」を読みました。三砂ちづるさんのこの本、賛否両論の書評がいろいろ。「だれでもいいから結婚して子どもを生みなさい」みたいなことを書いてある本かと思って読み始めました。
女性の身体のこと、出産のことなど、なるほどと思わせる前半に対して、後半(第4章~)はまるで別人。学者の先生の講義を聞いていたら、突然変身して、「結婚もできず、いつも緊張しっぱなしの女性は『オニババ』になるぞ~」という結論の演説になってしまった!というような展開。断定されて、「だから女はこうあるべき」と今さら押し付けられても困りますが、おおそういう考え方もあるのですねぇ…と面白く読んだのですが。

ぜひ私も「ろくでもない女性」を極め、次の世代に「そういう大人になることもまた楽しいよ」みたいなことを伝えたいと思います。親であれば言うのをためらうようなことを教える大人。親や祖父母じゃなくて「斜めの関係」それもまたいいんじゃない~?
---
「オニババ~」に触発されて「女は毎月生まれかわる」「昔の女性はでいていた」をパラパラと立ち読み。どちらも三砂さん提唱の「毎月のお客様」コントロールの実践方法。詳しくは本を読むか、こちらを(大和撫子のからだづくり教室)
身体の基本はやっぱセンター(軸)ですよね!!このところ個人的にものすご~~く思い当たることがあったので、心の中で激しく頷いてしまいました~。「だったら買えよ~!」ですが、三砂さんの本は正直言って怖かったので、「ゆる美人プログラム」(高岡英夫著)を買いました。
「ゆる体操」で人生を変えるんだ~(笑)乞う、ご期待!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

負け犬の

1月16日(日) 「負け犬カフェ」と言われても
ビデオに撮ったドラマ「負け犬の遠吠え」を見ました。「ふぅ~ん」って感じ。
負け犬とか、勝ち犬とか、別に関係ないも~ん!!
しいて言えば、あんなキレイな暮らしをしてみたいわ~、3カ月で飽きると思うけど…(笑)

私自身はまぁどっちでもいいです。って言うか~、どっちでもないし。
負け犬=30過ぎて独身、子どもなし。勝ち犬=結婚していて、子どもあり。が大きな定義だそうですが、それ以外の要素が超重要なんじゃないの~?子育てとパートに追われて生活感いっぱいの勝ち犬とか、その日暮らしの負け犬とかあり得ない!ビンボー人には当てはまらないのです。きっと。
それなりに楽しく暮らしている階層の方々を面白おかしく分類した結果、ってことで。

私たちの店も「負け犬カフェ」とか言われてますが、そんなハイソな店じゃございません(笑)
「期待しないで」いらしてくださいね~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丘の上の病院

1月14日(金) 丘の上の病院にて
2005年の初検診。相変わらずの大繁盛。何気にロン毛になっていらしたM原先生(笑)散髪にも行けないぐらい忙しいのでしょうか?それとも散髪がお嫌い?
---
整形と耳鼻科のハシゴで右往左往~。レントゲン撮影後、いつものアンケートを書いてから耳鼻科へ。花粉症に加え、聴力と平衡感覚、目の動きの検査。目と目を密着して迫られて(レンズ越しですが)ちょっと怖かったです、E藤先生~(笑) 
 ※E藤先生は妙齢の女医さんです。

整形外科に戻って、M原先生とご対面。さっそく気になる「OPE後3年ぐらいかけて良くなると思います」について伺いました。その真意は?手術後3年ぐらいは徐々に進化する(良くなり続ける)そう。今はちょっと不都合があっても、ゆっくりゆっくり時間をかけて進歩し続けるとのこと。そうかっ!筋トレを頑張れば、開脚した足が頭の上になる日が来るかも~~(笑)
お約束の歩行チェックは「ずいぶん力強くなったじゃない~」で一発合格?!続いての片足立ちは、意識しないと術足の骨盤が「カクッ」と下がります。まだまだ~「意識して力を入れるようにして」コースの最後は、横になっての足上げ披露。新しい体操を伝授されました。
一通りの検診の後は次回の予約。半年後の7月、だんだん間隔が長くなります。
レントゲンの経過もまずますで、(大腿骨を留めている)ボルトはいつ抜いてもいいそう。
「そろそろ抜釘の予約して行かない?」
2泊3日の入院を想定し、GW直前に予約をお願いしてみました。今年のGWは療養です(泣)
「先生、ではまた4月に~~!!」

もう日もとっぷりと暮れた頃、リハビリ室へ。本当は今日松葉杖を返却するはずでした。が、松葉杖持参の通勤はあまりにも大変だったので明日出直すことに。こんな邪魔なものを連れて通っていたのですね…シミジミ。
部屋ではPTさんが集合中、U杉先生の姿も。金曜日は会議の日でした。
そこへこれまたロン毛のT口青年が登場。床屋が嫌いで3ヵ月に1回って言ってましたね~(笑)
まだ会議は始まらないようなので、足の上がりの計測と歩き方チェック。もちろん杖なしで。歩き方はやや内股気味なものの、合格~。おかげさまで歩き方はずいぶん上手になりました。問題は階段。どうしても少し揺れてしまいます。「意識して」力を入れて歩き、揺れがなくなるまでは杖を使うようにとのご指導。まだしばらくは3本足です。。。

ついでにさっきM原先生に習ったばかりの「体操」のおさらい。その実態は…揺れをなくす体操=お尻の後ろと横の筋肉を鍛えるものでした。「ノリスケさんは筋力があるので必要ないと思うけど、ま、やってください(笑)」そんなものですか~、チカラ抜けそうです(笑)でも頑張ります~。

明日は松葉杖をお返しします。この次でいいって言われても~。いつまでもズルズルず~~っと持ってても邪魔だし~。貸出延長料はどうなっているのでしょうか?(…聞いてないけど)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

事務所にて

1月13日(木) 昭和の香りの事務所にて
事務所で書類をシュレッダーしながら足上げ。明日は久々の検診日だし。ふと視線を感じたので、左を向けば守衛さんがニッコリ。本日は一人事務所につき、思いっきり豪快に足を上げたところでした。ちょっと恥ずかしかったです。てへっ。通りの向こうの日比谷シティからもしっかり見られていると思います。事務機の前でエイヤッ!と大股開きの事務員。きっと笑われていることでしょう。

気がつけば事務所に一人どころか、1フロアに一人ぼっち。トイレだって給湯室だって独り占め~♪いくらなんでも無用心なので、時々守衛のおじさんが確認してくれる次第。オートロックや首から提げたIDカードはなくても、義理人情はあるの。畳敷きの守衛室、地下のボイラー、エレベータホールの郵便投函口、金網張りの屋上。配電盤には昭和27年の日付。結構気に入っています。っていうか、昭和レトロが好きみたいです私~(笑)

一応お断りしておきますが、勤務先は通信会社。デジタルとか、データ通信とか、ITバリバリ。このミスマッチがたまりません。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神楽坂

1月11日(火) 坂道は楽しいな~神楽坂
何年ぶりでしょうか、神楽坂。坂道は横浜でも見慣れているものの、「坂道の商店街」はもの珍しく、ワクワクします。横丁のお店で楽しいお食事会。今度は路地も探検してみたいな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成人の日

1月10日(月・祝) 成人の日
横浜市の「成人の日を祝うつどい」は横浜アリーナだそうです。振袖を着る女子は前日から会場近くのホテルへ宿泊し、早朝からホテルの美容室でお支度をして臨むらしいです。ああ大変。
思い起こせば遥かな私の成人の日は、抽選に外れ式典に参加できなかったことを覚えています。京都市はあまりにも対象者が多いため、抽選でご招待!だったのでした(泣)
横浜市もアリーナじゃなくて横浜国際総合競技場でやればいいのに。スタジアムウェディングだってやってることだし(笑)・・・と思ったら、ホントに検討していたらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

またもや京都

1月3日(月)またもや京都で沈没
早朝に出発!のはずがアクシデント連発!結局家を出たのが正午過ぎ。帰省ラッシュの中、今日中にどこまでたどり着けるのか?!
・・・というわけでまたもや京都にて沈没。今夜の宿は西本願寺近くのコンフォートイン京都五条。ケータイで予約。ルートマップまでゲット(カーナビ持ってないので)便利な世の中ですね~。ちなみに二人1室6,600円でした。激安!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お正月気分

1月2日(日) 実にお正月らしい一日
本日のランチは弟一家と、「各両親たち」総勢12名の会食。その後、95歳の祖母のお見舞い。一緒に食事ができなかったのは残念でしたが、なんてお正月チックな行事でしょう!
(続きは後日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明けまして

1月1日(土)明けましておめでとうございます
今年も何ということもなく、無事新年を迎えました。
お屠蘇にお雑煮でお祝い。かまぼこ、里芋(タイモ)、水菜、焼いた切餅のすまし汁仕立て。お重にはおせち。子供の頃は甘いものばかりで嫌でした。
そのままダラダラとテレビの前に〜めでたくもありめでたくもなしお正月。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »