« August 2004 | Main | October 2004 »

こうでなくっちゃ!

9月30日(木) こうでなくっちゃ!
台風一過の青空。昨晩寝る前に、明日の朝は台風の影響ですぐには出勤できないし~、とのんびり構えていました。マズイっ!!そのへんにあった服に袖を通し、あわてて駅へ急ぎます。
昨日の今日だし「はるばるコース」か、京急で行こうと思っていたのに、時間がない!仕方なく横須賀線に乗ったのでした。

新川崎から乗ってきた初老の男性、手にはステッキ。検札の車掌さんとの会話。
「千葉まで行きたいんだけど、次の電車は何時?」
「成田空港行が○分のお待ち合わせです。ベンチがあるのは新橋駅で、グリーン車の前です。東京駅にはありませんので、新橋駅でお乗換えください。千葉駅には○時○分に到着します」
---
昨日予約しておいた振込の確認のため記帳。間違いなく手続きされていてホッ。都橋に電話して理事会の調整を依頼。理事面接に合格すれば、組合員になれる仕組みです。あともう少しです、皆さま。

事務所1階のみずほ銀行は月末、しかも上半期最終日なことを忘れてしまいそうなくらい、今日もノンビリした雰囲気。いつもは窓口が1つしか空いていないところ、フル稼働(3つ)なのでそれなりに忙しいこととは思いますが。一昨日定期の解約に行ったら、お姉さんが普通預金とちょっと離れた定期預金の窓口を掛け持ちで対応してくれたっけ。セールスポイントを挙げるとしたら、間違いなく「アットホームな店」…都心の都市銀行なのに(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

温度差

9月29日(水) ノンフィクション劇場 『温度差』
朝のラッシュのピークも終わりかけた横浜駅。横須賀線のエスカレータが突然止まった。先を急ぐ乗客たちは、エスカレータを階段がわりにどんどん昇りはじめた。
ホームから発車メロディが聞こえた。しばらく待っても、一向に動き出す気配がない。
次の電車の時間が迫ってくる。しかも今度の電車横須賀線は11両、グリーン車の停車位置が遠い。仕方なく駅員を探しに行く。
「エスカレータが止まっているので見てください」
「言っときますよ」
グレーの制服の彼はそのまま階段を上がっていこうとした。おそらく彼自身の「乗客案内補助」の仕事をするために。エスカレータが止まったのは彼の責任ではない。
「今、電車に乗りたいので見ていただけませんか?」
不満そうな表情をあらわにしつつ、しぶしぶ見に行ってくれた。
エスカレータは何もなかったかのように動いていた。
「…動いてますよ!」
「ありがとうございました」
なんだか叱られたみたいだった。どうしてお礼なんか言ってしまったんだろう。

ここでは、「たかが、松葉杖」
私にしてみれば、「されど、松葉杖」である。
エレベータの場所を聞いたら、「自分で歩けるでしょ」と言われたこともある。
そのとおり。たしかに歩けます。
だけど口にしてはいけないこともある。

「今度会ったら杖で殴ったろか!」心の中で言ってやった。
---
帰りは内幸町から「はるばるコース」で帰りました。
都営三田線~東京メトロ南北線~東急目黒線~東急東横線の旅。乗換は武蔵小杉での1回だけながら、所要時間約1時間と某JRの倍以上。でも、確実に座れるし、T急の駅員さんはみんな親切だし。単なるマニュアル君かもしれないけど~(笑)初めてみなとみらい線の車輌に乗りました。横浜からは横浜高速鉄道みなとみらい線になり、「元町・中華街」が終点です。東横線の各停は日吉を過ぎると乗客もまばら。まだ夜7時過ぎなのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新リーグ結成か!?

9月28日(火) 新リーグ結成か?!
今夜は「中秋の名月」(旧暦の8月15日)お月見のはずが…台風の行方が気になります。
さて、面白いニュースを発見しました。
新リーグ結成!四国4県4球団
再編を進める日本プロ野球界に、新たなうねりが起こった。プロ野球の球団が存在しない四国に、NPBとは一線を画す独立リーグが誕生、来季から1県1チームの計4チームで、歴史的な第一歩を踏み出すことになった。(デイリースポーツから抜粋)
東北の次は四国!30日に正式発表だそうです。ぜひ実現させて「松山まつり」※を全国区に!野球サンバ(作曲:ダン池田)に野球拳踊り、楽しそうです。

 ※愛媛の「松山まつり」は、香川の高松まつり、高知のよさこい祭り、徳島の阿波踊りと並ぶ四国四大まつりの1つとして、昭和41年に始まった。毎年8月11日から13日に行われ、花火大会、年々エキサイトする野球サンバ大会、野球拳おどりが見どころ。

野球よりサッカー!の私も気になります。デイリー以外に載っていないところも気になって…
---
今朝は「めだかちゃんカバー」(夜真っ暗にするための覆い)を取らずに出かけてしまいました。不規則な生活でめだかちゃんが体調を崩すのではと心配です。ごめんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨の日は

9月27日(月) 雨の日は…ボヤキ漫談復活!
雨です。松葉杖体験者に雨の日はどうしていたかを聞いてみました。「カッパを着て歩いた」「会社を休んだ」などさまざまです。カッパのお嬢さん(当時)は、そのころ駅からたっぷり離れた孤島のビル(三田国際ビル)に勤務していたそうです。すごい根性だ!!
今朝は右手に松葉杖、左手に傘で出勤しました。相変わらず松葉杖に引っかかる失礼千万な輩が多いので、考察してみました。
(1)携帯で話しながら歩いている(注意力散漫)(2)相手が避けてくれると思っている(自己中心)(3)自分の体の大きさを把握していない(自己否定)
観察の結果、一番多いのは(3)です。おねえちゃんに多いです。駅の通路で、コンビニの棚の間で、「自分のお尻の大きさが分かんないのか!」と声を大にして叫びたいです。私も気をつけます。
これまでは、とっさの行動でぶつからずに済んでいたのでしょうか。3タイプに共通なのは、ぶつかっても謝らないこと。何が起きたかすら理解できないようです。緊急回避不可の私はその場で固まっています。自動車事故だったら、動いているほうが限りなく悪いはず(怒)

もし台風が来たら休みます(まだ先ですが) 許してください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユニット

9月26日(日) ユニットで行こう
読書の一日。まだ禁止令が解けていません~~(泣)
「旅するキッチン」(ヤシマミカ著)※、中谷彰宏に大前研一のつづき。
どれも夢をカタチにするための話です。形も手段も目的も違うけれど、とにかくやってみなくちゃ始まらない!
「やるべきこと」を全部自分で背負い込むのではなく、「ユニット」として創造、存在するのもありかなと思います。抽象論でごめんなさい。きっと後で分かります。乞う、ご期待!!

 ※「yadocarizm」(ヤドカリズム)で検索してみてください。
---
めだかの家の水を換えました。水草がうっそうとしてきて、めだかちゃんたちが絡まりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

作戦会議

9月25日(土) 作戦会議
都橋計画も大詰め、備品等の最終確認の後、吉田町の珈琲専門店で作戦会議。それぞれが勝手に夢と希望と妄想を語る語る~。「Kaffee Cafe」は、前からず~~~っと気になっていました。何度も前を通りました。白い塗り壁、シンプルなステンドグラス、木のテーブル、お膳立ては全部揃っているのに、なぜか一人では入れなくて。店内は隅々まで美意識が行き渡り、その完璧さが私を躊躇させたのかもしれません。深い味わいのコーヒー、焼菓子(ガトーバスク、いちじくのケーキ)も大変結構でした。吉田町商店街の1本裏通りの角、ちょっと隠れ家っぽい秘密にしておきたい店。

作戦会議後はランドマークタワーへ。会報の編集作業はほとんど終盤に近く、申し訳程度にお手伝い。残るは情報コーナーと編集後記だけ。面白そうなイベントをネットで探したりしているうちにタイムアップ。それぞれあわただしく次の目的地へ向かうのでした。女の土曜日は忙しいのだ!
夜間(単独)外出禁止の私は、ライブラリで本を物色。はじめて手にした中谷彰宏の本、いきなり筆文字で、「入りたい会社がなければ君が作ればいい 中谷彰宏」(落款)
企画書と説教が合体したようなハウツー本。こんな風に毎日語られたらちょっと…本でよかった(でも借りて帰りました)
---
先週開店したばかりの「Bistro Vegetable Market(ビストロ・ベジタブル・マ-ケット)」で夕食。もちろん保護者同伴(笑)「熱烈的野毛案内人」ゴーヤ泡盛さんおすすめの店。「マッシュルームと豆の煮込み」「ハチノスのガーリックバターソテー」下町的イメージの2皿が印象に残りました。フランス料理的繊細なおいしさ。一生懸命さが伝わってきて、若いっていいなぁ!とうとうデザートまで食べてしまいました。おやつにもケーキ食べたのに。寝る前に腹筋3セットだっ!!(注)3セット=15回です。少な過ぎっ(>_<)

今週発売のHanako(9/29号)に野毛の「武蔵屋」※が載っていました。しかも、店の写真まで。Hanakoを手に武蔵屋は、どう逆立ちしても合わない~!実は私もまだ行ったことがありません。開店と同時に満員、早い閉店、営業は週4日しかも平日のみとか…カイシャを休まないと行けそうもありません。果たしてHanako読者は武蔵屋へ行けるのか?!
 ※武蔵屋:野毛の裏通りにある看板のない飲み屋(普通の民家)酒飲みにはたまらない(らしい)お酒は3杯、おきまりのつまみのセットで1,900円(らしい)老姉妹の店(らしい)場所が知りたい方はメールください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

怪しい口座

9月24日(金) 怪しい動きをする口座
生命保険や健康保険の給付金が相次いで振り込まれ、プチ成金状態。とは言っても、2ヵ月間無給のうえ、病院の支払いで預金通帳はマイナスだったしで、たいした残高ではありません…生保の給付金だって、遥か昔の新入社員の頃の契約のままだから、それほどでも。このたびの病名がついてからは、契約の変更をすると該当の疾病は給付金の対象外になるそうで、ずっとそのまま。
それはともあれ、もらえるのはもっともっとず~っと先だと思っていたので、嬉しい誤算。生保は早いと聞いていましたが、やるじゃん、健保(組合)!感謝感激。
今月はこのほかにも個人的に多額のお金が動くこともあったりで、銀行員に怪しまれているかもしれません。保険金詐欺とかオレオレ詐欺とか…世間様では少額でも私には大金。思わずドッキリ(笑)
---
久々の病気ネタ。今日は午後から鎮痛剤を抜いてみました。痛みの箇所がハッキリと特定できます、それは坐骨!薬が切れたせいか腱鞘炎も悪化。やっぱりまだ飲んだほうが良さそうです。少しづつ減量ということで。
それよりもなによりも気になることが!傷の縫い目から黒いものが2本生えてきました。出ているのは2ミリほどですが、どう見てもナイロン糸です。傷口はホッチキス留めなのに。なんでだろう???来月の検診で聞かなくちゃ。
(追伸)たぶん真皮縫合の糸だと思います。それにしても不気味。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

トッポ・ジージョ

9月23日(木) トッポ・ジージョは社会派サスペンス?!
市川昆監督の「トッポ・ジージョのボタン戦争」(1967年日伊合作)を見ました。メルヘンな世界を想像していたら、ハードボイルドタッチの社会派サスペンス!ライトとタイヤの軋みで表現されるカーチェイス、小道具も思いっきりアナログ!ガメラやゴジラのような昔の怪獣映画を思わせるストーリー。地球の平和を守るため、体を張って頑張るジージョ!なのに報われないまま…そして、はかない恋。こんな映画があったとは!!
gigio.jpg
映画の後は「麻布バール・デル・ソーレ」でカプチーノにジージョの絵を描いてもらって大喜び!飲むほどにジージョの顔が崩れていくのもご愛嬌。
今日のグルメ(?)は番外編。「カフェ・デル・ソーレ」が横浜そごう地下2階食品売り場にあります。ジェラートが人気です。閉店間際にはディスカウントも!バリスタもいます~♪
この後はおとなしく帰宅しました(夜間外出禁止令のため)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リンゴの館

9月22日(水) リンゴの館
大雨の後、「Apple Store,Ginza」にふらふらと入ってしまいました。白いiMac、iBookそしてiPodがあちこちで光を放ち、たくさんの人々が吸い寄せられていました。自動的に上下するエレベータはガラス張。ボタンを探してはいけません。2基のエレベータがクロスするようにひたすら上ったり下がったりを繰り返す、妙に近未来チックな風景。無機質なカッコよさ。思わずリンゴに手を伸ばしかけました(笑)
---
新聞で見た横浜市民の支出調査。1世帯当たりの年間支出額で全国49都市中トップは、中華料理、ファッション(服、靴)、身だしなみ(シャンプー、石鹸、化粧品、理美容器具など)、語学月謝…といろいろあれど、ダントツの1位は「しゅうまい」でした。やっぱりね~~、と言うべきか。詳しくは横浜市のHP「消費生活から見る横浜らしさ」を。なかなか興味深いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やりたいことは

9月21日(火) やりたいことは全部やれ!
大前研一の本です。「そのうちに…」は人生での禁句だそうです。「やりたいときがすべきとき」「やりたいことは先延ばしない」それが人生を長く楽しく生きる極意なんだとか。寿命占いによれば125歳まで生きる私、「長く」楽しく生きる道を模索中。
本日は手短に…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

けだるい午後

9月20日(月) けだるい午後の似合う店
港の見える丘公園の少し下あたり、「ヒルサイドガーデン」ベイブリッジを望む崖地に2つのレストランとカフェ。少しくたびれた風情がベトナムやスリランカの植民地系ホテルを連想させます。「さびれ系」好きにはたまりません(笑)フレンチの「オートルモンド」とイタリアンの「テラッツオ」、中庭にカフェ。HP を見れば「おお、夜景がきれい!」ですが、私的にはユルイ空気が漂っているランチタイムがオススメです(ランチ1,575円~)テラッツオにはワンコ用メニューもあって、同伴OK。
難点は、ハードなアプローチ。港の見える丘公園から降りても、フランス山から昇っても、崖下の専用駐車場から上がっても、急な坂や階段が待ってます。車椅子、松葉杖はNGです。今日はちょっと大変でした…(>_<)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

外出禁止令

9月19日(日) 外出禁止令発令
とっても楽しかった昨晩でしたが、異常に酒臭かったと逆鱗に触れ、当面の間「夜間外出禁止」を言い渡されました。錦寿司では乾杯のビールだけ、Movie Starでもワインのカクテルを飲んだだけなのに。言わせてもらえば、「アルコール(綿)禁止」&アルコール分解酵素のない私は、ちょっぴりのお酒で大変効率よく酔えるのです。しかも長時間持続~!
そんな言い訳も通らず…終日謹慎(泣)たしかに少々動き過ぎかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

快気祝@野毛

9月18日(土) ちょっと早いが快気祝の宴@野毛「錦寿司」
昨日の診察の結果、まだまだ長い復活への道ではありますが、とりあえず快気祝いの宴。場所はもちろん野毛です。
都橋にほど近い「錦寿司」さん、創業50年の老舗ながら、下町の敷居の低~いお店です(HPより)地元の友人たちが集まってくれました。
まずは軽く自己紹介などしつつ(合コンみたい)、いか納豆、刺身盛り合わせ、カレイ煮付、茶碗蒸しをいただく。一応快気祝いなので、「手術前」「手術後」のレントゲン写真(の紙焼)を強引に回覧。その後は宴会の趣旨とはまったく関係なく、それぞれ勝手に語りまくり、締めはにぎり。一人前ずつの大サービス!
飛び入り参加してくださったO塚さん(まんまだ!)、ありがとうございました。これからもよろしく!!

さてこの錦寿司、全てが純和風です。松葉杖は1階に預け、靴を脱いで階段を上がり、2階のお座敷で正座。和式トイレにも初挑戦!なんとかなるものですね。
最後は記念撮影。未来の若旦那(?)にシャッターを押してもらいました。まるで紗をかけたような絶妙なブレ加減(笑)錦寿司さん、お世話になりました。

2次会は、ゴーヤさんの仕切りで吉田町「Movie Star」へ。新たなメンバーも加わって、白血病に変わる「ヒロインにふさわしい病気」は?など不謹慎な話題で異様な盛り上がりを見せ、あっという間にシンデレラタイム。
みなさま、ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長い長い1日

9月17日(金) 長い長い1日でした
午後はT病院での検診。新橋の勤務先から二子多摩川へは電車の乗り継ぎもよく、約30分で到着。
整形外来の前は、股関節の悩みを持つレディースでいっぱい(笑)keikoさんとお母様、お友達と話したり、2階の病棟へ遠征と、いろいろやることのある私はいいけれど、新聞の切抜を見つめていた方は、さぞ長い待ち時間だったことでしょう。ほとんど人がいなくなったころ、ようやく診察室へ。2週間ぶりのM原先生、心なしかお顔が小さくなったよう。お忙しいのでしょうけれど、体に気をつけてくださいね。お昼は召し上がりましたか?
レントゲンの結果は「変化なし」くっついていますか?とは聞けませんでした。ひとしきり足を上げたり、坐骨の痛みを確認したり。やっぱりまだまだ時間が経つのを待つばかりのようです。
目下の悩みは両手指の腱鞘炎。杖を使わないわけにはいかないため、秘策を求めてリハビリ室へ送り込まれたのでした。そろそろ暗くなり始めた5時近く、ガランとした室内ではOさんが訓練中。Oさんとは担当PTが一緒なので、申し訳ないけれどちょっと時間を拝借。おひさしぶりですね、T口先生。もうとっくに卒業したはずの生徒が、こんな難題を抱えて戻ってくるとは!M原先生からのリクエストは「手が痛くない杖または突き方」
T杖、ロフスト~、両手で使うには実用的にイマイチ。あきらめて松葉杖の突き方をいろいろ工夫しても、どこかしら難点があるもので…「ごめんなさい。秘策はありません」結局、できるだけ杖に頼らず、術足に体重を乗せて歩くことになりました。
ついでに気になる両松葉が外れる時期について聞いてみました。杖なしできれいに歩けるまで、とのこと。片松葉だと、どうしても体が傾くので、完全に杖がいらなくなるまでは両松葉生活。まだまだ続きそうです。
例の爆笑コラージュ写真集、モデルになっていただいたT田先生にお渡ししました。笑っていただけたでしょうか。K池先生にも「怖いおばちゃんから解放された?」ってカマをかけたら、「外来で来てます」それってTさんのことですよね、暗黙の了解(爆)
---
今宵は吉田町の「CHIKICHIKI&TANTAN」(チキチキ&タンタン)で待ち合わせ。「Movie Star」にしようかと思ったけど、初心者にはちと…どちらもイタリアンだけど。(でもMovie Starのランチは親子丼だったりしました)変わりつつある吉田町、お手並み拝見。
桜えびとズッキーニのパスタ、温野菜のサラダ、ピッツアなどなど…結構いけます。ワインを飲む友人、私はおとなしく水(ここ強調)です。
橋を渡って、今夜のメインイベント「ホッピー仙人」さんの3周年へ繰り出すも、時すでに遅し。ホッピーが終わってしまったそう…仙人に挨拶だけして、同じく都橋の「ナナ」へ。入ってみれば、ママ以下全員女性。ウーロン茶に焼酎をたらしてもらい(強調)、昔のカラオケ合戦。そっちが舟木一夫なら、ザ・ピーナッツで応酬だ!はじめて聞いた美空ひばりの「日和下駄」いい歌でした。そんなこんなで都橋の夜は更けて、長い長い1日が終わりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

健康診断の日

9月16日(木) 健康診断の日
会社の健康診断。場所は汐留シティセンタービルのピカピカのクリニックです。隣はABCクッキングスタジオ。朝っぱらから妙齢のお嬢たちがお料理を習っていました。なんか世界が違うなぁ~、と思いつつ、クリニックへ。
しかし、どんなにこじゃれていてもやることは同じ。受付で検尿の容器を出し、心電図、胸部レントゲン、身体計測…身長、体重の測定後、「こちらでよろしいですか?」「いえ、先月は160センチ、42キロでしたけど~」とか言えば、再測定してくれたのでしょうか(笑)2ヵ月間のネット&DVD鑑賞三昧で視力が低下。そろそろメガネがデフォルトになりそうです(老眼じゃなくて乱視が~)
検査終了の後、診察室で見た胸のレントゲン写真、骨の形がクッキリハッキリとっても鮮明、エッジが立っている、とでも言いましょうか。美人の先生が「肺も心臓の形もきれいですね~」と説明してくれても、興味はもう、肩の関節のみ!鎖骨から肩にかけての美しい骨の造形美にウットリ~~(骨フェチですね)でも、心なしか肩の関節もかぶりが浅いような気が。「ひっぱると簡単に脱臼します」とマッサージの先生に言われたような覚えもあります。関節を外して箱の中に入るマジックができるかも~~!股関節は直してしまったので「できたかも~~」ですね。テンコーになりそこねたかも~~(爆)
レントゲン写真に焼き付けられたAGE:47でした。直して~、と思いましたが、それって撮りなおし?明日も被爆するのに。
---
明日はT病院で検診です。keikoさんにもお目にかかる予定、同窓会状態ですね。大ウケのリハビリ訓練写真も持って行きます(モデルさんの了解済)お楽しみに!診察前に気になるところを探さねば(笑)
夜は都橋の「ホッピー仙人」さんの3周年祝い。初対面の皆さま、ノリスケの目印は「松葉杖」です。分かりやすいっ!!よろしく~~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だって元気なんだもん

9月15日(水) だって元気なんだもん!!
松葉杖で歩いていると「速いね~」と感心されます。もっとノロノロ歩くのをイメージされるようなのです。「松葉杖のある暮らし」も2カ月を超え、昨日今日から歩き始めた方とはキャリアが違います(笑)ヨロヨロと「それらしく」歩けと言われもしますが、ご期待に添えなくて申し訳ありません…「だって元気なんだもん!」

帰りの横須賀線の中で、ポンポンと肩を叩く人。振り向くとおじさんが、「ここに座りなさい」 ありがたく着席させていただきました。感謝。セルフのカフェやレストランでもフルサービスの対応と、このところ松葉杖は黄門さまの印籠のよう。かたじけない。某サンドイッチカフェでは、お兄さんに席までエスコートされ、メニュー板を持って来てくれて、オーダーもお会計も座ったまま。食後にはお薬用のぬるま湯まで出てきて、もう大感激~~(ToT)ランドマークプラザのアンデルセンのお兄さん、ありがとう!

このところ厳しい世間のことばかり書きつらねてきましたが、そればっかりではありません。こんな風にいいこともあるのです。
都会は怖いところと言われ(誰に?)、風俗店のスカウトや(ありえない!)、エステの勧誘(これもない!)、抱きつきスリに(あるかも~)狙われないよう気張って歩いていましたが、「やっぱ人間余裕がないと~」と思うところあって、気味悪がられない程度にニコニコしてみたのですが~。何だかおこがましいけれど、「スマイル~」の効用かも。
---
横浜髙島屋1階で「ほにや」のフェアをやっていました。高知に帰省すると必ず寄る、粋な和のテイストの服やインテリア雑貨のお店。さっそくマフラーをゲット!でも、もっともっと有名なのは、よさこい踊り!23日(祝)には、ほにやの踊り子さんたちが正面玄関前で本場のよさこい踊りを披露。9:45~と12:00の2回。フェアは28日(火)まで。どちらもぜひぜひ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貴重な体験

9月14日(火) 貴重な体験
朝の横須賀線で。隣のおじさまが手を伸ばし、リュックサックを背負わせてくださいました。さすがグリーン車のお客様は余裕が…と涙。今週から、朝はおとなしくグリーン車です。お小遣いで回数券も買いました。
帰りの京浜東北線では、若者が弾かれたように席を譲ってくれました。バーチャルな「この席を必要としている人」が突然現実となって現れたので、と~~ってもビックリして思わず席を立った!という感じ。「マジッすか~?!」って表情でしたが、やるじゃん、若者。

パートタイム身障者の私ですが、普通にしていては分からない貴重な体験をさせていただく今日この頃。
し、しかしいいことばかりじゃないぞ!JR桜木町駅!(ここからいつものボヤキモードに突入)ホームへの昇りエスカレータはありますが、下りはありません。ふと振り向けばひっそりと、必要以上にひっそりとしたエレベータ。「ご利用の方は係員が来るまでお待ちください」それはなんと鍵がかかっていて、いちいち駅員が開けに来る不可解なエレベータ。1階で扉が開いて分かりました。いきなり改札の外へ出てしまうのです。Suica(スイカ)で入った私は、通路の彼方の自動改札へ行かねばならないのでしょうか?もちろんそういうことはなく、駅員さんが「ピッ!」として来てくれたのですが、ホームからSuicaが手元に戻るまで10分近くかかりました。私はそれほど暇じゃないッ(気持ち的に)「エレベータをつけなさい」っていう指導の下に作っただけ。こういう使えない設備、ホント多いです。京急横浜駅の階段の「電動昇降椅子」にも、ぜひ一度体験乗車してみたいものです…(笑)
---
日記を見た方からメールをいただきました。ご愛読ありがとうございます。今日T病院を受診されたそうです。同じ股関節症の方にとって「ほとんど参考にならない日記」ですが、ウソは書いていないのでご安心を~~(^^ゞ たまには闘病記の原点に戻って。

先週ぐらいから、お尻下の痛み方が変わってきました。なんだかくっついてきたような感じがします。相変わらず股関節全体は重苦しい感じですが、痛み止めを抜くことができるようになりました。目下の悩みは、両手の腱鞘炎です。朝起きると両手の指が丸まって曲がり、伸ばすときカクカクします(とくに中指と薬指)キーボード打ってる場合じゃないですね、では。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松葉杖兄弟

9月13日(月) 松葉杖兄弟(本当は姉と弟)
ついに弟までが松葉杖になってしまいました。いい年をした二人の子供が揃って松葉杖とは、老親もたまげたことでしょう。トホホ…(ーー;)
原因は分かりませんが、アキレス腱を負傷し、入院1ヵ月半とか。どうしてそんなに長いのかは謎なものの、とりあえずそういう話です。たしかに私も2ヵ月間休みましたが、準備万端整えてからお休みをいただきました(つもり)回りの方々に迷惑をかけることには変わりありませんが、突然そんなに休むってどうよ?
思えば、入社早々に突然入院、また入院、赤痢で隔離入院、昨年は階段から落ちて骨盤骨折、そして今回・・・どれも突発、ああ不肖(負傷)の弟。この不況時によくまぁクビにもならず…(談合系土建屋に勤務中)
そんな弟は二児の父です。
--
おじさんのオアシス(?)「キムラヤ」※が民事再生法申請。売り上げ不振のため…なんとなく納得。新橋駅前本店、お客さんは多くても、あんまり売れていないみたいです。最近超大判のチラシも見ないし。

 ※ディスカウントショップです。ブランド物から家電、パソコン、ドラッグストア、食器、ゴルフ用品、CD…とりとめのない店ですね。たまに見に行きます。新橋本店でおじさんが多いのは、1階のネクタイ売り場です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

夏の名残り

9月12日(日) 夏の名残り
かき氷を食べました。出所したらゼッタイ行く!と思っていた保土ヶ谷の村田屋(野毛の「村田家」とはまた別の店です)
「氷」「あづき」(あずきではなく、あづき)の暖簾をくぐれば、昭和の風情が広がります。扇風機がゆったりと回り、テレビでは高校野球、これこそ夏の定番。イチ押しは「氷クリームあづき」です。ふっくら炊かれた大粒のあづき、ソフトクリームとかき氷にたっぷりの蜜。口の中でスッと融けるかき氷は、フラッペなんぞの砕いた氷とは、ひと味もふた味も違います。もう9月も半ば、今年の営業もそろそろ終わり。店の前で記念撮影をする親子連れがいました。また来年の夏まで。
---
今日は車の運転の練習をするはずでした。松葉杖の握りすぎによる腱鞘炎、一向によくならないので断念。しばらくは一人でお出かけもままなりません。ジミーちゃん※に乗ってプールとか行きたかったのに。タケウチさん、新しいZXはいかがですか~~?!

 ※我が家のゲタ車の愛称。シトロエンZXクラブ(というらしい)安くて文句(トラブル)が少ないのが取り得。暗い緑色、あまりにも地味(じみー)な容貌は、駐車場でしばしば見失うほど。もう少し涼しくなったら、「じっちゃん」(シトロエン2CVスペシャル)と交代です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ミニきりん

9月11日(土) ミニきりんは超ラブリ~♪
キリンに会いに野毛山動物園へ。7月18日に生まれた赤ちゃんは、大人のキリンのミニチュア版。2メートルを超えていても、ミニきりん(笑)超ラブリ~~♪お父さんの「テビチ」君(←沖縄出身だから名前は「豚足」)は、Babyがかわいくて仕方がない様子でしたが、お母さんの「マリン」さんは興味なさそうでした。愛称募集中!詳しくはハマ経(ヨコハマ経済新聞)で。

野毛山動物園※は街中にある小さな動物園です。隣接した民家では、きっとライオンの「モドリ」さんの雄叫びが聞こえることでしょう(笑)我が家からは約15分の散歩コース。入場無料なので「今日は(入口近くの)レッサーパンダだけ見よう」という贅沢ができます。
動物園の定番のライオンもトラもペンギンもいます。残念ながらゾウの「はま子」さんは昨年老衰で亡くなりました。大好きだったシロクマの「ユキコ」さんは、ズーラシアへの引越し時に麻酔銃の事故で亡くなってしまい、今は「しろくまの家」として見学コースになっているようですが、悲しくてとても…(涙)

 ※野毛山動物園ホームページ 「飼育日誌」は必読です!(ホットな情報<飼育日誌)
---
友人がスポーツクラブで足首を捻挫し、松葉杖仲間に。歩くにも電車に乗るのも、それは大変な思いをしているとのこと。ある日突然、今日からこれで歩きなさいって言われても…しかも、片足は使えない!1ヵ月以上も訓練を重ねている私とは、とうてい比較になりません。ずっとずっと大変なはず。Sさん、くれぐれも気をつけてね。肩や手を痛めないよう、ほどほどに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本当は違うんです

9月10日(金) 本当は違うんですが
松葉杖姿が定着し、「どうしたの?」と聞かれることも少なくなりました。正確には、「どうしたの?」の後に「転んだの?」がつくのです。ビルの管理人さん、銀行員さん、食堂のおばちゃん・・・やっぱりそういうキャラに見えますか?ついつい面倒なので「ええまぁ・・・」と返してしまいますが、本当は違うんです。転倒骨折ではなく、人工的な骨折とでもいうような股関節の手術をしたんですけど。どちらにしても松葉杖には変わりないので、どっちでもいいです・・・(^^ゞ

病院での写真をプリントしました。術前・術後のレントゲン写真も分かりやす~い!見事に作られた屋根に再度感激です。RAO仲間のOさんのリハビリ訓練風景をコラージュしてみたら、超笑える写真がっ!Oさん、送るから待っててね~。ついでに216号室の写真集も作りました。ひとりで楽しむには惜しいので(笑)同室だった皆さまにもお送りします~。お楽しみに!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神様の忠告

9月9日(木) 神様からの忠告かもしれません
右手がしっかり腱鞘炎になりました。中指と薬指が痛みます。しくしく…(T_T)診療所で診てもらったら、やっぱり松葉杖のせいだそうです。来週の診察時、M原先生に報告するよう言われました。忘れないよう書いておかねば。
まだまだ半人前なんだから、お出かけはちょっと控えなさいってことかもしれません。神様からの忠告と思って、おとなしくしています…と、思った矢先に、事務所で急に体をひねってしまい、足の付け根の内側が痛いよ~~、、、あれほど言われていたのに。帰りは、これ以上ないぐらいゆっくり歩いて新橋駅に向かいました。京浜東北線で、降車駅当てクイズをする間もなく座れました。ラッキー!

横浜に着いたら雨、ルミネの有隣堂で雨宿り。浅見帆帆子の「あなたは絶対!運がいい」から始まる運がよくなるシリーズをパラパラと立ち読み。たしかにいいこと書いてあるんだけど、20代前半からこんなに語っちゃっていいものでしょうか~?と思ってしまい、棚に戻しました。ごめんなさい。近ごろ日記に目覚めた私、高山なおみの「日々ごはん①」を購入。なんとか雨のやみ間に帰宅成功。外出先での突然の雨は困りものです。自宅に戻って窓を開けたとたん、土砂降り。ラッキー!私ったら運がいいわッ!たった今、ものすごい落雷が~(@_@;) 心臓がバクバクするぐらいの音でした!!ウチに落ちなくてよかった!やっぱり私って運がいいんだわッ(笑)…コンセント抜いて寝ます。
---
相鉄の悲願は、「乗り換えなしで渋谷に直行」でした。どうせ西横浜は関係ないからいいんですが。やっぱり、東横線が忘れられないのでしょうか。千葉や新宿じゃダメですか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

線路は続くよ

9月8日(水) 線路は続くよ~♪
今日もまた鉄道ネタが続きます。
JRと相鉄が2010年をめどに相互乗り入れを検討しているとのこと(asahi.comのニュースから)
横浜羽沢駅(JR東日本/東海道貨物線)と西谷駅(相鉄)間に線路を新しく引いて、横浜羽沢駅に新たに旅客駅をつくる計画。実現すれば、相鉄から乗り換えなしで都心部に出られるそうですが、どのあたりの「都心部」なのか気になります。湘南新宿ラインなんてほとんど利用しませんが、もしかして???
ちなみに相鉄の最新鋭車両(10000系)は、JR東日本が開発した「E231系」がベースだそう。「レールファン相鉄」のトップページを飾っています。相鉄利用者の皆さん、必見のサイトですよ~!
---
腱鞘炎が本格化してきたので診療所に行こうとしたら、先生が体調不良のためお休みでした。早くよくなってくださいね。
W杯予選、まさかの停電。インドではよくあることなのでしょうか。勝ったからよかったけど。アツのリフティング見られたからよかったけど。次はオマーン戦だ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誰かに背中を

9月7日(火) 誰かに背中を
今朝はついにグリーン車に乗ってしまいました。重役出勤だっ~~(汗)さすがに松葉杖で立つと席を空けてくれます…荷物を置いてあった席、ですが。750円のささやかな贅沢(←まだ定期を買っていないので)
10月16日のダイヤ改正から、定期券でのグリーン車が利用可能になります(東海道線、横須賀線、総武快速線)グリーン券は、駅のホームなどで買う事前料金が750円、車内料金は1,000円とのこと(50kmまで)混むんでしょうね、きっと。
都橋計画、フォーラムの件、どんどん展開して行きそうです。まるで誰かに背中を押されているかのように。
---
思いがけないハガキが届きました。律儀な青年に感激~~(ToT)世の中まだまだ捨てたもんじゃないなぁ!と思いました。ありがとう。元気でね!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

台風の影響

9月6日(月) 台風の影響はこんなところにも
二、三日前から手の指に違和感を覚えるようになってしまいました。「違和感」それは危険なサイン・・・(>_<)
朝起きるとシクシク痛いし、指を動かせば関節が弾けるような感じ。なんだかとってもマズイ気がします。またまた近づいている台風の低気圧のせいかもしれません。できるだけ手に負担をかけないようにして出社。
インテバン軟膏を擦り込み、保冷剤を握り締めてアイシング。不測の事態に備えて(?)事務所の冷蔵庫に保冷剤をキープしてあったのが役に立ちました。たぶん原因は松葉杖&キーボード。松葉杖をやめるわけにはいかないし、キーボード対策を考えなくては。いちばんいいのは、仕事をしないこと。でも、そういう訳にも・・・
今こそ、音声認識ソフト「ビアボイス ミレニアム」の出番か?(会社の「ソフトのお部屋」=実は引き出し、に眠っているはず)
しかしこのソフト、まず私の話し方の癖を覚えさせなければならないのではなかったでしょうか?静かな室内、パソコンに向かってハッキリとした声で独り言を言い続ける事務員。なんとなくアブナイひと、のような気がします。

横浜駅で寝台特急「はやぶさ・さくら」運休のアナウンスを聞きました。九州への台風の接近のためとのこと。そういえば、夕方九州の広告会社の方から、新聞広告の電子送稿(データ通信)の緊急依頼がありましたが、今すぐにと言われてもどうしようもありません。何とかして差し上げたいのですが、備えあれば憂いなし、としか…(>_<)
高知に出張中の友人からも、明日のイベント中止の連絡がありました。「台風のため中止」の広告の手配をして、新聞社の方とヤケ酒を…それにしてはずいぶん楽しそうでしたが(笑)N橋局長、お電話ありがとうございました!今年は台風に振り回される年ですね。無事を祈ります。
---
祝)WCT世界チャンピオン獲得!
トライアル世界選手権(WCT)で藤波貴久、日本人初のトライアル世界チャンピオンに!トライアルは、オートバイを操縦するテクニックを競うスポーツ。一度しか見に行ったたことはないけれど、よくまぁこんなところを!という「難所」の連続!!ツインリンクもてぎで見たフジガスこと藤波貴久は、ガッツのあるラテン系関西人。なんとなく応援したくなる若者でした。頑張れ、フジガス!トライアルってこんな感じです→FUJIGAS.NET
世界選手権に参戦するため、各地を放浪する藤波家の話は、涙モノです。いくら、お父さんは奴隷って言ったって…ぜひ読んでください。「藤波貴久、世界タイトル獲得前夜」


| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨なのに

9月5日(日) 雨なのに性懲りもなく
雨の日は出かけられないはずが、性懲りもなく車で外出。等々力から尾山台、ついでに雪が谷大塚の「ヤーマ・カーマ」を確認してしまう。恐るべし、トラックバック。いつかカレー食べに行きます。
フォーラムよこはま閉鎖問題で忙しくメール、掲示板のチェック。「ゲリラ戦法」しかない次の手とは、いったいどんな?なにかと物騒な事件が多いこのごろ、穏やかに解決したいと思うのですが、頭の固い議員さんたちを説得するには?一有権者として、納税者として、何かよい方法はないのでしょうか???
都橋計画も練り直さないと。やるなら今、なのか。それとも…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再会 ~T病院にて~

9月4日(土) 再会 ~T病院にて~
2週間ぶりにT病院へ行き、I澤先生からMRIの結果を伺う。膝の関節の模型を使って説明を受ける。ところがこの模型ときたら、あらぬところが外れたり、割れたり。いきなりパカッ!とされてギョッ(@_@;)「実際の膝は、こんなふうにはなりませんね~」I澤先生、ナイスフォロー。じん帯も、半月板も、軟骨も正常。問題はお皿。膝蓋骨が正しい位置になく(亜脱臼のような状態)、このままでは将来痛みがでるらしい。膝がユルいのも、お皿が逃げるのも、股関節と同じく先天的なもの。予防策は、大腿四頭筋、特に内側広筋を鍛えること。膝の上あたりにグッと力を入れ、筋肉を盛り上げる練習。コツを掴んだところで診察終了。

整形外科病棟へ陣中見舞いに行く。婦長さんに日記を見ていると言われて…汗。M原先生にもご挨拶。診察日ではないせいか、リラックスムードでニコニコ顔。「痛いときは無理をしないで、重いものはぶら下げないように」松葉杖に大きな袋をぶら下げていた私。す、すみません。
気にかかっていた「同志」のその後が分かり、一安心。みんな元気そう。昼食は中華風の麺とフルーツ白玉、ヨーグルト。これで3度目のご対面、こちらも変わってないらしい。帰りがけにリハビリに通院中のTさんに会う。なんだか同窓会みたいだ。
---
大切な人が上京したので、豪雨の中、夕食は中華街へ。私家厨房「菜」は、広東家庭料理の店だ。酢豚や麻婆豆腐はないけれど、鳳爪(鶏の足先)、蛙やアヒルの舌も食べられる(!)安くて美味しい店。中華街では有名な菜香グループなので、飲茶の点心も充実。ピータン豆腐、蒸し鶏の葱生姜ソース、空芯菜炒め、切干野菜と挽肉入卵焼き、塩魚と鶏とナスの煮込み鍋、レタス入チャーハン(揚州炒飯)を食べる。お腹がはち切れそう!
店内中央では、車椅子と松葉杖のグループが盛大に会食中。中華街では珍しく、車椅子での対応可能、お店の人も親切。横浜大世界(ダスカ)近く。23時までやっているのもポイント高し。気軽に中華を食べたいときにぜひ。

「業務連絡」 8月18日、19日の日記をようやくUPしました。 よろしければバックナンバーからどうぞ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

皆さんお疲れのご様子

9月3日(金) 皆さんお疲れのご様子
バス&電車通勤も三日目に。横須賀線、京急&都営浅草線、東海道線、京浜東北線と試行錯誤中(横浜~新橋)
帰りは特技※を生かし座って帰れるものの、問題は朝。ニッポンのサラリーマン、OLさんは疲れきっている!両松葉の私のほうが百倍元気かも~~(^^ゞ優先席では全員が前後不覚。おじさんに見えても本当は妊婦さんなのか・・・だったら、駅に着いたとたん、ダッシュはまずいでしょ!!バスの高齢者のほうがよっぽど親切で元気。

 ※乗客の降車駅を予測。浜松町、田町、品川、蒲田、川崎、横浜以遠の人、ぐらいの分類でほぼ的中。顔つき、服装、醸し出す雰囲気で。お、この人はカマタだ~、とか(京浜東北線の場合)横須賀線もだいたい予測可能。東海道線はほとんど全員が横浜までのため、考えるだけ無駄。

明日はT病院で膝の診察。216号室へも寄ってみよう。Oさん、元気かな?
それにしてもまだ続く骨の鈍痛。骨折ってこういうもの??
---
来年は禁漁か?!と今朝のニュースで報じられたイワシ。さっそくその実態を調査すべく野毛「村田家」へ。案の定、メニューには「おことわり」が。いわし漁獲量の激減により(中略)入荷のない場合には、アジなどに変更の場合があります云々・・・たいへんだぁ!!目移りするほどのいわし料理の中から、シンプルに「いわし塩焼定食」を頼む。原価が高そうだ。つみれ汁(450円)も追加。脂ののったいわし、素直に美味しい!一日中食べられる定食は、いわし料理に玄米ごはん、みそ汁、小鉢2品、サラダ、もずくか梅酒、一口レアチーズケーキがついて、870円。お値打ちです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長期休暇を実感

9月2日(木) 長期休暇を実感
本日は会議日。メンバーの方々に微妙な形状変化を発見し、あらためて長期休暇を実感。思い切って手術を受けられたのも、こうして戻ってこられたのも、周囲の皆様のおかげと感謝。
し、しかし。恩返しをするどころか、肉体は確かに出社していても、肝心の頭の中身をどこかに置いてきてしまったような。2カ月でこんなにもきれいサッパリ忘れてしまうとは!脳ミソをリセットしたことにしておこう・・・生まれ変わった私(爆)
---
うっかり、めだかを窓際に置いたまま出勤。もう少しで煮えるところだった!帰宅するなり、容器ごと氷水へドッボ~~ン!!なんとか大丈夫のよう。病院を出てから、災難続きのめだかちゃんたち。ごめん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

魔法使い登場

9月1日(水) 魔法使いあらわる!
2カ月ぶりの出勤。先週の訓練の通り、と思いきや、駅構内にいきなり魔法使い登場!ハリー・ポッター新刊の発売日。その重たい本を持って電車に乗りたいか?と心の中でツッコミつつ、改札口へ急ぐ。
今朝のチョイスは横須賀線。ラッシュのピークは過ぎているため、フリースタイルで乗車可能。とはいえ、両松葉の仁王立ちで、揺れと戦うのはちょっとしんどい。無事新橋へ到着。通勤所要時間は「小道具」なしの時とさほど変わらず。
もっとゆっくり歩かねば。
---
浅間山が噴火。今年の猛暑は9年前に匹敵するらしい。横浜市民になった夏、引越しを後悔するぐらいの暑さだった。翌年1月に阪神・淡路大震災。天変地異の前触れなのだろうか。

(おことわり)本日から実験的に文体を変更しています。闘病中のおばさんから職業婦人に戻ったので(笑)
なんだか自分じゃないみたい(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »